ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

この一覧は、消費生活用製品安全法に基づき弊社が消費者庁へ報告した事故のうち、
製品起因が疑われる重大製品事故として公表されたものを示すものです。
記載の内容は、速報段階のものであり、今後の調査進展等により変更される場合もあります。

「重大製品事故」とは、消費生活用製品安全法で次の事故種類が規定されています。

  1. 死亡事故
  2. 重傷病事故(治療に要する期間が30日以上の負傷・疾病)
  3. 後遺障害事故
  4. 一酸化炭素中毒事故
  5. 火災(消防が確認したもの)
発生日 製品名
【型式】
<事業者名>
製品事故に関する情報
2016年7月19日 掃除機
【PV-BC500】
<日立アプライアンス(株)>
発生場所
東京都
内容
異臭がしたため確認すると、製品を焼損する火災が発生していた。
関連情報
---
2016年9月30日 洗濯乾燥機
【BW-D9TV】
<日立アプライアンス(株)>
発生場所
栃木県
内容
使用中に製品を焼損する火災が発生。現在、原因を調査中。
関連情報
---
2016年9月20日 洗濯乾燥機
【NW-D8CX】
<日立ホーム・アンド・ライフ
ソリューション(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
埼玉県
内容
使用中に製品及び周辺を焼損する火災が発生。現在、原因を調査中。
関連情報
---
2016年10月1日 電子レンジ
【MRO-DF6】
<日立アプライアンス(株)
(輸入事業者)>
発生場所
大阪府
内容
使用中に製品を焼損する火災が発生。現在、原因を調査中。
関連情報
---