ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

この一覧は、消費生活用製品安全法に基づき弊社が消費者庁へ報告した事故のうち、
製品起因が疑われる重大製品事故として公表されたものを示すものです。
記載の内容は、速報段階のものであり、今後の調査進展等により変更される場合もあります。

「重大製品事故」とは、消費生活用製品安全法で次の事故種類が規定されています。

  1. 死亡事故
  2. 重傷病事故(治療に要する期間が30日以上の負傷・疾病)
  3. 後遺障害事故
  4. 一酸化炭素中毒事故
  5. 火災(消防が確認したもの)
発生日 製品名
【型式】
<事業者名>
製品事故に関する情報
2008年3月13日 石油ストーブ(開放式)
【OVH-L23】
<(株)日立ホームテック
現 日立アプライアンス(株)>
(東芝ホームテクノ(株)製)
発生場所
埼玉県
内容
当該製品を使用中、爆発音がして、製品下部から出火したため、消火した。その際、家人一人が火傷を負った。灯油以外の臭いもしており、使用灯油の成分も含め詳細原因を調査中。
関連情報
---
008年2月24日 電気洗濯機
【NW-8PAM】
<日立ホーム・アンド・
ライフソリューション(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
福岡県
内容
洗濯中、異臭に気づき確認すると当該製品から火が出ているのを発見した。現在、原因を調査中。
関連情報
---
2008年1月22日 電気こんろ
【HT-1290】
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
東京都
内容
火災が発生し、当該製品の上に置かれていた紙袋及びビニール袋の一部が焦げた。事故原因は、こんろの上に置かれていた紙袋に身体又は荷物が触れて移動し、当該製品のつまみに触れスイッチが入ったことが考えられる。
関連情報
2008年1月21日 洗濯乾燥機
【NW-D8AX】
<日立アプライアンス(株)>
発生場所
岡山県
内容
異臭に気づき確認すると、洗濯機から発煙し、製品の一部を焼損した。事故原因は、内ふた上にこぼれた洗剤が外槽部に流れ込み、ヒーターリード線に付着すると芯線が腐食し、脱水時等の振動により断線してスパークが発生することにより、近傍の樹脂部品に着火し、発煙・発火に至ったと思われる。
関連情報
2007年11月16日 電気がま
【RZ-AS18】
<(株)日立ホームテック
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
和歌山県
内容
当該製品で炊飯中に製品内部が焼損し、操作パネル部が溶融した。 当該製品操作パネル裏側に取り付けられている内部基板上のコンデンサ及びコンデンサ周辺が焼損していることから、コンデンサの内部短絡又はリード端子はんだ付け部のはんだ不良によって過熱し、焼損したものと考えられたが、事故の原因を特定することはできなかった。
関連情報
---
2007年11月10日 電気こんろ
【HT-1250】
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
神奈川県
内容
家人が外出した後、火災が発生し、こんろの上に置いてあった可燃物が焼損した。事故原因は家人が外出する際、身体又は荷物が当該製品のつまみに触れてスイッチが入ったことが考えられる。
関連情報
2007年10月10日 電気こんろ
【HT-3510】
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
石川県
内容
閉店後の飲食店で火災が発生し、当該機器の上に置いてあった樹脂製まな板等が焼損した。事故原因は、当該機器前を通過する際、身体等や荷物の一部がこんろのつまみに接触してスイッチが入ったと思われる。
関連情報
2007年9月12日 扇風機
【H-654】
<(株)日立製作所
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
広島県
内容
扇風機から出火する火災が発生。当該機器のほか、畳の一部を焼損した。事故原因は、モーター軸受部の潤滑油が消耗して、モーターロックとなり、モーターコイルが過熱・絶縁劣化して、レアショートし発火に至ったものと思われる。
関連情報
2007年9月7日 ドライヤー
【HD-1260DU】
<九州日立マクセル(株)>
発生場所
福岡県
内容
使用者が当該製品をコンセントに差し込んだまま、スイッチを「切」の状態にして外出後、製品から出火した。事故原因は、コンデンサーが耐電圧不足から電圧破壊を起こし、出火に至ったものと考えられる。
関連情報
2007年8月13日 照明器具(蛍光灯シーリングライト)
【RC661KA】
<日立ライティング(株)>
発生場所
滋賀県
内容
点灯後1時間くらいに異臭に気付き、当該製品からの発煙を確認して電源を切った。事故原因については、安定器の巻線表面の絶縁物が経年劣化することにより絶縁破壊を起こし、発熱及び発煙に至ったものと思われる。
関連情報
---
2007年8月13日 扇風機
【S-781】
<(株)日立製作所
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
京都府
内容
当該機器から出火しているのを発見し消火した。事故原因は、モータ軸受部の潤滑油が消耗して、モータロックとなり、モータコイルが過熱、ショートし発火に至ったものと思われる。
関連情報
2007年6月26日 電気こんろ
【HT-1260】
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
神奈川県
内容
電気こんろの上に置かれていた水切りかごが溶融し、発煙する火災が発生。何らかの理由によりヒーターのスイッチが入り、こんろの上に置かれていた水切りかごが溶融したものと思われるが、スイッチつまみはパネル面から飛び出しておらず、押し回し動作により正常に作動することが確認できたため、出火原因の特定には至らなかった。
関連情報
---
2007年6月24日 洗濯乾燥機
【NW-D6BX】
<日立アプライアンス(株)>
発生場所
東京都
内容
洗濯を開始して、約30分後、家人が当該機器から発煙しているのに気がつき、コンセントを抜いた。事故原因は、コントロール基板のヒータ用コネクタに接触不良が発生し、ヒータ通電中に異常過熱により発煙に至った。
関連情報
2007年6月12日 電気こんろ
【HT-1250】
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
京都府
内容
家人が外出した20分後くらいに、電気こんろの上に置いて使用していた携帯用ガスこんろのガスボンベが破裂した。事故の原因は、家人が外出する際、ショルダーバックが電気こんろのスイッチつまみに接触し、電源が入り、ボンベが加熱されて破裂したものと推定される。
関連情報
2007年5月23日 生ごみ処理機
【BGD-X150】
<日立多賀テクノロジー(株)>
発生場所
東京都
内容
当該製品を運転後、外出をした。その後、製品より出火し、火災が発生した。事故原因は、製品の処理槽内部から漏れた生ごみの水分が底面ヒータ内部に侵入し、ヒータ線が劣化、断線して発火したと考えられる。
関連情報
2006年11月 電気こんろ
【HT-1290】
(タカラスタンダード(株)製
ミニキッチンに組み込まれたもの)
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
奈良県
内容
当該製品が焼損する火災が発生した。事故原因は、身体又は荷物が当該製品のつまみに触れてスイッチが入り、火災に至ったものと思われる。2008年3月4日に製品起因か否か特定できていない事故として公表していたもの。事業者による無償改修実施。
関連情報
2005年8月下旬 電気こんろ
【HT-1250】
(タカラスタンダード(株)製
ミニキッチンに組み込まれたもの)
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
埼玉県
内容
当該商品の右脇に置いていた樹脂製まな板が焼損する火災が発生し周辺が汚損した。事故原因は、身体又は荷物が当該製品のつまみに触れてスイッチが入り、火災に至ったものと思われる。事業者による無償改修実施。
関連情報
2001年5月31日 電気こんろ
【HT-1250】
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
東京都
内容
家人が外出後、家に戻ると当該機器の上に載せていた電気がま及び周辺が焼損していた。事故原因は、身体又は荷物が当該製品のつまみに触れてスイッチが入り、火災に至ったものと思われる。
関連情報