ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

この一覧は、消費生活用製品安全法に基づき弊社が消費者庁へ報告した事故のうち、
製品起因が疑われる重大製品事故として公表されたものを示すものです。
記載の内容は、速報段階のものであり、今後の調査進展等により変更される場合もあります。

「重大製品事故」とは、消費生活用製品安全法で次の事故種類が規定されています。

  1. 死亡事故
  2. 重傷病事故(治療に要する期間が30日以上の負傷・疾病)
  3. 後遺障害事故
  4. 一酸化炭素中毒事故
  5. 火災(消防が確認したもの)
発生日 製品名
【型式】
<事業者名>
製品事故に関する情報
2009年2月13日 電気洗濯乾燥機
【WD-60D】
<(株)日立製作所
現 日立アプライアンス(株)>
(輸入業者)
発生場所
東京都
内容
当該製品を運転中に当該製品から発煙した。事故原因は、当該製品のコントロール基板上の電源スイッチ用リレー端子にはんだ不良があったため、はんだ付け部にクラックが生じ、接触不良となり、当該部分が過熱・発煙したものと考えられた。引き続き同様の事故発生について注視していくとともに、必要に応じて対応を行うこととする。
関連情報
---
2009年2月11日 電気カーペット
【HMHU-H205MS】
<(株)日立ホームテック
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
千葉県
内容
当該製品のコントローラー部分から発煙した。事故原因は、当該製品のコントローラー内部基板上のヒーター用リレー端子にはんだ不良があったため、はんだ付け部にクラックが生じ、接触不良となり、当該部分が過熱・発煙したものと考えられた。引き続き同様の事故発生について注視していくとともに、必要に応じて対応を行うこととする。
関連情報
---
2009年1月24日 石油ストーブ(開放式)
【OVH-F26】
<(株)日立ホームテック
現 日立アプライアンス(株)>
((株)コロナ製)
発生場所
鹿児島県
内容
当該製品から出火する火災が発生し、住宅が全焼した。燃焼している当該製品を持ち出す際に1名が火傷を負った。現在、原因を調査中。
関連情報
---
2009年1月15日 石油温風暖房機(開放式)
【OVF-TL32】
<(株)日立ホームテック
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
愛知県
内容
当該製品から炎が上がり、製品を持ち出す際に1名が両手に軽い火傷を負った。ガソリンを誤給油したため発火した可能性があるが、現在原因を調査中。
関連情報
---
2009年1月19日 電子レンジ
【MRO-5400】
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
北海道
内容
当該製品を使用したところ、底部から発煙した。事故原因は、製造時の微小な異物の混入により、加熱を開始した際に、回転台軸受けホルダー内の電界が強くなり、異物と回転軸間でスパークが発生し、発煙したものと思われる。昭和61年12月5日からリコール実施。製造から25年以上経過した製品。
関連情報
2009年1月5日 電気洗濯乾燥機
【NW-D8AX】
<日立ホーム・アンド・
ライフソリューション(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
福岡県
内容
乾燥運転中に当該製品から出火した。 事故原因は、内ふた上にこぼれた洗剤が外槽部に流れ、ヒーターリード線の被覆に付着すると洗剤液がリード線被覆部を伝わり芯線接続部に至り、芯線が腐食し、脱水時等の振動により断線して、スパークが発生することにより、近傍の樹脂部品に着火し、発火に至ったと考えられる。
関連情報
2008年12月30日 生ごみ処理機
【BGD-V18】
<日立多賀テクノロジー(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
神奈川県
内容
当該製品が焼損する火災が発生した。事故の原因は、処理物が処理槽外に漏れ出し、脱臭装置のヒーター端子部(高温部)で漏れ出した処理物が堆積して過熱され、発煙したものと考えられる。
関連情報
2008年12月26日 石油温風暖房機(開放式)
【OVF-A30】
<(株)日立ホームテック
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
島根県
内容
当該製品付近から出火する火災が発生した。事故の状況から、当該製品の燃焼部に異常はなく、残存した内部配線に溶融痕等の異常燃焼の形跡は認められなかったが、焼損が著しく、電源コード及び制御基板等の回収されなかった部品があるため、原因の特定には至らなかった。引き続き同様の事故発生について注視していくとともに、必要に応じて対応を行うこととする。
関連情報
---
2008年12月6日 照明器具(蛍光灯シャンデリア)
【RCX12B20E】
<日立ライティング(株)>
発生場所
千葉県
内容
当該製品から発火し、天井が煤け、コタツ布団、電気カーペットなどの一部が焦げた。現在、原因を調査中。
関連情報
---
2008年11月16日 石油ストーブ(開放式)
【OVH-21C】
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
岩手県
内容
当該機器を不安定な場所に置いて使用していたところ、しばらくするとストーブが倒れており、周辺が焼損していた。現在原因を調査中。
関連情報
---
2008年11月10日 電気洗濯乾燥機
【NW-D8AX】
<日立ホーム・アンド・
ライフソリューション(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
栃木県
内容
乾燥運転中に当該製品の背面部分から出火した。事故原因は、内ふた上にこぼれた洗剤が外槽部に流れ、ヒーターリード線の被覆に付着すると洗剤液がリード線被覆部を伝わり芯線接続部に至り、芯線が腐食し、脱水時等の振動により断線して、スパークが発生することにより、近傍の樹脂部品に着火し、発火に至ったと考えられる。平成17年12月21日からリコール実施。
関連情報
2008年10月1日 テレビ(ブラウン管型)
【W28-GF3-1】
<(株)日立製作所
現 日立コンシューマ
エレクトロニクス(株)>
発生場所
東京都
内容
視聴中に当該製品の背面から発煙した。事故原因は、電子基板上の部品の半田クラックにより、アーク放電が生じ、基盤が焼損し発煙したものと思われる。
関連情報
2008年9月23日 テレビ(ブラウン管型)
【21CH-70】
<(株)日立製作所
現 日立コンシューマ
エレクトロニクス(株)>
発生場所
東京都
内容
視聴中に当該製品の背面から発煙した。現在、原因を調査中。
関連情報
---
2008年8月26日 電気乾燥機
【DE-S3601】
<(株)日立製作所
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
東京都
内容
当該製品を使用していたところ、本体右側から発煙した。現在、原因を調査中。
関連情報
---
2008年8月24日 換気扇
【UL-258】
<(株)日立製作所
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
東京都
内容
当該製品が焼損する火災が発生した。事故原因は、長期使用によるモーターコイルの絶縁劣化により、レアショートが生じ、発火に至ったものと思われる。製造から35年以上経過した製品
関連情報
---
2008年8月19日 電気洗濯乾燥機
【NW-D8AX】
<日立ホーム・アンド・
ライフソリューション(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
宮城県
内容
当該製品を使用していたところ、異臭がし、洗濯槽の外側に炎が見えた。現在、原因を調査中。
関連情報
---
2008年8月13日 電気こんろ
【HT-1250】
(タカラスタンダード(株)製
ミニキッチンに組み込まれたもの)
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
神奈川県
内容
外出先から帰宅したところ、当該製品周辺が焼損し、自然鎮火していた。事故原因は、身体又は荷物が当該製品のつまみに触れてスイッチが入り周辺の可燃物が焼損したものと思われる。2007年7月3日から事業者が共同してリコールを実施。
関連情報
2008年7月13日 電気こんろ
【HT-1250】
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
神奈川県
内容
当該製品の横に置いていたガスこんろのボンベが爆発し、窓ガラス及び壁等が破損した。事故原因は、身体又は荷物が当該製品のつまみに触れてスイッチが入り、火災に至ったものと思われる。2007年7月3日から事業者が共同してリコールを実施。
関連情報
2008年7月5日 電気こんろ
【HT-1250C】
(日立ハウステック製
ミニキッチンに組み込まれたもの)
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
三重県
内容
当該製品の上に置いていた樹脂製の洗濯かごが溶けて煙が出ていた。事故原因は、身体又は荷物が当該製品のつまみに触れてスイッチが入り、火災に至ったものと思われる。2007年7月3日から事業者が共同してリコールを実施。
関連情報
2008年7月4日 電気こんろ
【HT-1290】
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
大阪府
内容
当該製品の上にのせていたダンボール箱が焼損する火災が発生した。事故原因は、こんろの上においておいたダンボール箱が当該製品のつまみに触れてスイッチが入り、ダンボール箱が焼損したものと思われる。2007年7月3日から事業者が共同してリコールを実施。
関連情報
2008年7月3日 電気こんろ
【HT-1250】
(タカラスタンダード(株)製
ミニキッチンに組み込まれたもの)
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
愛知県
内容
外出先から帰宅すると部屋全体が煤け、キッチン付近で火が燻っていた。事故原因は、身体又は荷物が当該製品のつまみに触れてスイッチが入り、ダンボール箱が焼損したものと思われる。2007年7月3日から事業者が共同してリコールを実施。
関連情報
2008年6月22日 レンジフード
【HC-302】
<(株)日立製作所
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
東京都
内容
調理中に当該製品が焼損する火災が発生した。事故原因は、長期間使用(約39年)により、モーターコイルの絶縁性能が劣化し、層間短絡が発生したため、コイルやモーターハウジングの表面に付着した油や油を含んだ埃に着火し、埃が焼損したものと考えられる。引き続き同様の事故発生について注視していくとともに、必要に応じて対応を行うこととする。製造から39年以上経過した製品。
関連情報
---
2008年4月12日 照明器具(蛍光灯シャンデリア)
【RCX12B616EBR】
<日立ライティング(株)>
発生場所
埼玉県
内容
床に当該製品の部品が落ちているのを発見した。確認すると、当該製品の一部が溶融していた。当該製品内部の基板に発熱痕跡があり、現在、原因を調査中。
関連情報
---
2008年3月20日 石油温風暖房機(密閉式)
【KH-400D】
<日立熱器具(株)
現 日立アプライアンス(株)>
発生場所
北海道
内容
当該機器のスイッチを入れた直後に本体内部より光と煙が発生した。製品内部の制御基板やリード線被覆等が焼損した。現在、原因を調査中。
関連情報
---