ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品クリーナー

たつまきサイクロン お手入れのポイント
(CV-SF8 / CV-SF9 / CV-SFV5 / CV-SF85)

吸込力が弱くなった。「フィルターお手入れ」サインが点滅している。
そんな症状が見られたら、フィルター(1〜6)のお手入れをしてください
上記16すべてのフィルターのお手入れをしてください。
水洗いのしかた(汚れが気になるときは、水洗いしてください)
ダストケースからメッシュフィルター・ウレタンフィルター・サイクロン室キャップを外して水洗いし、十分に自然乾燥させてから取り付けてお使いください。
内筒メッシュフィルター メッシュフィルター・ウレタンフィルター
サイクロン室キャップの内筒メッシュフィルターは、使い古しの歯ブラシなどで軽くこすりながら水洗いする。
メッシュフィルターは、使い古しの歯ブラシなどで軽くこすりながら水洗いする。
ウレタンフィルターは、汚れた水がでなくなるまでもみ洗いしたあと、平らにのばして十分に自然乾燥させる。
ウレタンフィルターの乾燥には時間がかかります。予備のフィルター(ウレタンフィルターが1枚ついてます)と交互にお使いください。
ブラックフィルター・下部メッシュフィルター・ダストケース

下部メッシュフィルター・ブラックフィルターは、使い古しの歯ブラシなどで軽くこすりながら水洗いする。
ご注意
水洗い後は、必ず十分に自然乾燥させてからセットしてください。ぬれたままでご使用になると故障の原因になります。
毛のかたいブラシで洗ったり、メッシュフィルターを強く押して洗わないでください。破損の原因になります。
洗剤・漂白剤・ベンジン・シンナー・アルコールなどを使用したり、洗濯機で洗ったり、もみ洗いしないでください。また、ヘアードライヤーなどの熱風で乾燥させないでください。クリーナーの性能、品質の不良は保証できません。
ダストケースの各フィルターを水洗いし、HEPAクリーンフィルターに付着しているごみを落としても吸込力が弱い場合は、フィルターの消耗が考えられます。各フィルターの取り替えをご希望される方は、お買上げの販売店でお求めください。