ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品電気温水器

深夜電力対応のお手軽タイプ

午後11時(23時)になると、ヒーター通電を開始しお湯が沸き上がると停止します。沸き上げ温度は一定(約85℃)です。

スタンダード(給湯専用)[丸型タンク]の 施工および設置に関するご注意

減圧弁、逃し弁および安全弁は内蔵しておりませんので、必ず現地準備ください。寒冷地に設置する場合の減圧弁および逃し弁は、寒冷地仕様をご使用ください。軒下・屋外に設置する場合の減圧弁は、寒冷地仕様をご使用ください。階下給湯する場合の逃し弁は負圧防止装置付をご使用ください。減圧弁、逃し弁および安全弁は日立純正品をおすすめします。

スタンダード(給湯専用)[丸型タンク]の屋内設置仕様について

本体にドレンパンを内蔵しているのでドレンパンからの排水施工によってタンクから水が漏れても排水が可能です。また後部アンカーボルトの固定が困難な場合は脚部後方差込金具BEM-1S(別売)、上部固定金具セットBEM-1B(別売)を使用することで本体を固定することができます。必ず完全防水処理、排水処理を施した床面に据え付けてください。