ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品照明器具

照明器具 保証期間の延長について

2013年11月1日
日立アプライアンス株式会社

LEDシーリングライトとLEDペンダントで、一部の部品保証期間を5年間に延長

日立アプライアンス株式会社(取締役社長:二宮 體T)は、より安心して製品を使用していただけるよう、LEDシーリングライトおよびLEDペンダントにおいて、一部の部品保証期間を、2013年11月1日(金)以降の店頭販売分より、5年間に延長します。

対象製品

LEDシーリングライト79機種
LEDペンダント9機種

  • LEDシーリングライト、LEDペンダントで適用畳数表記があるもの。

保証期間の延長内容

<従来> 本体:1年間、LED器具の電源*1:3年間
<変更後> 本体:1年間、電源基板*1およびLED光源基板:5年間

*1  LED器具の電源と電源基板は同じ部品です。

実施日

2013年11月1日(金)以降の販売分より

  • 但し、保証書やレシートなどで購入日が判別できるものに限ります。
  • 同梱の保証書に、従来の「LED器具の電源:3年間」と記載がある場合でも、上記の5年間保証を適用します。また上記の保証内容を記載した新しい保証書への切り替えも順次実施します。

お客様からのお問い合わせ先

お客様相談センター  電話 0120-3121-11 (フリーコール)
受付時間 : 9:00〜17:30(月〜土)、9:00〜17:00(日・祝日)【年末年始を除く】