ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品ポンプ

浅井戸・加圧給水用 スマート強くん 日立インバーターポンプ BL認定品 WM-P250X

1 高効率ポンプヘッドや高性能IPMモーターなどを搭載 IPM:Interiror Permanent Magnet

流体解析によって流路の面積や形状を最適化し、通水抵抗を削減した新流路設計の「高効率ポンプヘッド」やポンプ専用の「高性能IPMモーター」を搭載。省エネNo.1注1、低騒音No.1注2の性能を達成しました。

注1
2017年4月1日現在。JIS B 8314に基づき測定。
注2
2017年4月1日現在。JIS B 8310に基づき測定。吸上高さ8m時。

2 日立独自の「カルマン渦式超音波流量センサー」搭載 スマート制御 無駄な電力消費を抑え安定給水

効率低下や給水が変動する原因となるキャビテーションの発生を「カルマン過式超音波音量センサー」で検知し、無駄な電力消費を抑え、最適運転を行う「スマート制御」を新たに採用。安定した給水を実現します。

3 高圧力部に砂摩耗に強い新素材エラストマーを採用 耐摩耗弾性ケーシング パワーが長持ち

ポンプヘッドにおけるケーシング内の高圧力部に、砂磨耗に強い弾性体の新素材エラストマーを採用した「耐磨耗弾性ケーシング」を搭載。使用時の磨耗量を大幅に低減させ、長く使用しても圧力が持続します。