ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品エアコン

日立ルームエアコン クリーン技術の歩み

日立ルームエアコン クリーン技術の歩み

エアコン内部の汚れをなんとかしたい。
そんな思いから日立はクリーン技術を進化させてきました。

2000年

『クリーン全開パネル』搭載

カビやホコリ、ニオイのもとまでしっかりおそうじ。

フルオープンで中まで清潔

内部のカビの発生を防ぐには乾かすことが一番

ご家庭でできるスプレー洗浄

ホコリのたまりやすい上面まではずして掃除機がかけられ、専用のスプレー洗浄剤での熱交換器クリーニングを可能にしました。

ご家庭でできるスプレー洗浄
※現在販売している商品では対応しておりません。

2002年

エアコンクリーンで
内部のカビ抑制に

オートでもワンタッチでも、使い方にあわせて簡単クリーン。

たった1時間でエアコン内部のカビ抑制に効果的

(1)弱冷房運転 → (2)再熱除湿運転,(3)弱暖房運転+排気 → (4)排気,(5)送風運転+排気 ※イメージ図
※現在販売している商品は方式が異なり、また排気機能は搭載しておりません。

熱交換器の臭いを洗い流す

2006年

エアコン内部に
「除菌ステンレス」を採用

ステンレスで除菌。エアコン内部の奥まできれい。

エアコンで初めてステンレス素材を採用

除菌ステンレス エアコン内部クリーンシステム※イメージ図(A)ステンレス通風路 (B)チタンカーボン熱交換器 (C)メタルコーティングファン (D)ステンレスフィルター (E)ステンレスルーバー (F)ステンレスフィルター 自動お掃除

ステンレス・クリーンシステム誕生

※RAS-S40W2は2006年12月発売。RAS-X40W2は2007年2月発売。図はRAS-X40W2。

あくなき
クリーン技術への
挑戦!

2017年10月

日本初!

家庭用エアコン
新クリーン技術

熱交換器自動お掃除「凍結洗浄」発表

製造元 日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社