ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品エアコン

Dシリーズ 日射センサー・ステンレスフラップ採用 RAS-D40E2(W)

特長

ecoこれっきり[ecoこれっきり]運転

日差しの変化を見分けて、快適&節電注1

[ecoこれっきり]ボタンを押すだけで、センサーがお部屋の状況をキャッチ。お部屋の状況に合わせた運転モードの選択と、快適&節電注1運転を行います。

冷房時 曇りや夜になると控えめ運転

イメージ図

ステンレスフラップ

汚れなどが気になるフラップにステンレスを採用

ステンレスフラップ

※汚れやカビ等の発生をすべて
防げるものではありません。

エアコン内部クリーン

セットしておくと冷房・除湿運転後に、
自動でエアコン内部を乾燥させます。

ソフト除湿

外気温10℃(室内温度16℃)から使える

吹き出す風の量をコントロール。肌寒さを抑えながら除湿注2します。 夏の弱冷房としてもおすすめです。

注2
再熱除湿方式ではありません。
運転中は室温が2〜3℃くらい低下することがあります。
注1
節電効果は、RAS-D40E2を日立環境試験室で測定。洋室14畳。使用条件は、冷房時:外気温度35℃、設定温度27℃、風速自動において、室温安定時の1時間あたりの積算消費電力量が、[ecoこれっきり]ON(220Wh)とOFF(236Wh)との比較。カーテンを閉め切った日射量の少ない日中を想定。
[ecoこれっきり]運転は、同程度の体感温度が得られるように、自動で節電運転をコントロールします。
日差しの変化による節電効果、体感温度の測定は、アメリカ暖房冷凍空気調和学会(ASHRAE)が採用する標準新有効温度(SET)を参考にした日立独自の条件に基づくものです。
なお、設置環境や使用状況により効果は異なります。
たたむ

仕様

製造元 日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社