ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品エアコン

Gシリーズ ステンレス・クリーン白くまくん RAS-G40E2(W)

特長

6畳用〜14畳用

高さ26cmのスリム&コンパクト設計。今まであきらめていた場所にも、すっきり設置

ハイサッシなどで、カーテンレールから天井までのスペースが限られる場所  下がり天井など、狭いスペースしか確保できない場所

ハイサッシのリビングやマンションの下がり天井、寝室や子供部屋など、設置スペースが限られる場所にもおすすめ。

下がり天井とは  換気ダクトなどのパイプスペースのため、お部屋の隅の天井が低くなっている部分のことです。

カーテンレール・カーテンボックス等の上に設置する場合は、風の流れを損なわない寸法を確保してください。
「室内機設置におけるスペースについて」は仕様ページをご覧ください。

風よけ[くらしカメラ]

画像カメラで見て、快適&節電注1

[ecoこれっきり]ボタンを押すだけで、人の数や位置、動きなどを[くらしカメラ]がキャッチし、温度をコントロールします。

イメージ図。さまざまな機能がワンタッチで操作できる使いやすいリモコン
距離
活動量
日差し
人数
注1
節電効果は、RAS-G40E2を日立環境試験室で測定。洋室14畳。使用条件は冷房時:外気温度35℃、設定温度27℃、風速自動において、室温安定時の1時間あたりの積算消費電力量が、[ecoこれっきり]ON(200Wh)とOFF(257Wh)との比較。在室人数は3人。活動状態は、室内機から2.5m離れた地点で1.0メッツ相当(読書など)を想定。カーテンを閉め切った日射量が少ない日中で、3人が離れた位置に存在している状態を想定。
[ecoこれっきり]運転は、同程度の体感温度が得られるように、自動で節電運転をコントロールします。
節電効果、体感温度の測定は、アメリカ暖房冷凍空気調和学会(ASHRAE)が採用する標準新有効温度(SET)を参考にした日立独自の条件に基づくものです。なお、設置環境や使用状況により効果は異なります。
室内機の真下や据え付けてある壁面は見ることができません。
犬や猫などは検知しません。人の姿勢・状態により正しく見つけることができないことがあります。

オートセーブ・オートオフ

人がいなくなると、自動で控えめ運転や自動停止

オートセーブ

[ecoこれっきり]運転中に、お部屋に人がいる状態から

控えめ運転

お部屋に誰もいなくなり10分経過すると自動的に控えめ運転。

オートオフ
自動停止

「オートオフ」を設定しておき、誰もいなくなり1時間が経過すると、運転が自動停止しま す。

[ecoこれっきり]運転で、不在時も連続してご使用になる場合は、[オートオフ]の設定を解除してください。乳幼児・お子様・お年寄り・病気の方・体の不自由な方など、ご自身でエアコンの操作ができない方が在室している場合は、[オートオフ]の設定はしないでください。

風よけ[風よけ]運転

風を直接あてたくない時におすすめ

運転時にセットすると、[くらしカメラ]が人の居場所を見て、風向をコントロール。
風が直接あたるのが気になる方におすすめです。

通常運転時

[風よけ]運転設定時

3モード除湿

湿度センサーを搭載。温度と湿度をきめ細かく検知して、しっかり除湿

湿度センサー

温度センサーに加えて湿度センサーを搭載。2つのセンサーで制御。

自動除湿

「除湿」ボタンで「自動除湿」を設定すると、湿度約50〜60%を目標に除湿運転を行います。設定温度はお部屋の温度と湿度をチェックして自動的にコントロールします。

パワフル自動

「自動除湿」モードより、さらにすばやく除湿します。

手動除湿

お好みの温度を設定して、除湿運転を行います。

運転中は室温が2〜3℃くらい低下することがあります。

みはっておやすみ[みはっておやすみ]タイマー

寝苦しい夜に、快適な睡眠を守る気配りタイマー

冷房・除湿運転時にセットしておくと、タイマー時間が経過して運転停止した後も、室温が上がると設定温度を控えめにして自動で再運転を行います。夏の暑くて寝苦しい夜も快適に過ごせます。

タイマー運転中は快適でも タイマーが切れた後は室温が上がり寝苦しく [みはっておやすみ]タイマーなら夏の暑くて寝苦しい夜も快適に

おすすめ設定温度モード

設定温度の上げすぎ、下げすぎを抑える気配りモード

子供部屋などで使用している場合、冷やしすぎなど設定温度が気になりませんか。
あらかじめ、リモコンで[おすすめ設定温度モード]を設定しておくと、冷房時は27℃を基準に±3℃の範囲のみでの温度設定となります。冷やしすぎ等の温度設定を抑える気配りモードです。

暖房時は23℃を基準に±3℃の範囲のみでの温度設定となります。
工場出荷時は設定されていません。お客様ご自身による設定が必要です。
設定温度を下げすぎてしまうことも・・・

日立独自[ステンレス・クリーン システム]※通風路、フラップ、フィルターにステンレスを採用。

エアコン内部を清潔に。しかも、フィルター自動お掃除でお手入れラクラク

エアコン内部の菌注1や汚れ注2を抑制。 ステンレス通風路 ステンレスフィルター自動お掃除 ステンレス痛風路
注1
エアコンから出る空気を、除菌しているわけではありません。●試験機関:一般財団法人 ボーケン品質評価機構 ●試験番号:022580、10228751、10222357 ●試験方法:JIS Z 2801定量試験(フィルム密着法)に基づく。●対象部分:通風路・フラップ・フィルターで各々で捕集した菌を除菌。24時間で99%の除菌効果。
注2
防汚効果はプラスチック素材とステンレスとの比較。日立環境試験室で測定。JIS粉体8種・11種混合。約8時間送風運転した結果のホコリ付着量(通風路)。ステンレスに防汚効果あり。
ステンレスフィルターを自動でお掃除しても、使用状態や環境により、フィルターの汚れが取れないことがあります。しつこい油汚れなど、汚れが気になる時は、定期的にフィルターを取りはずしてお手入れをしてください。
ダストボックスは1年に1回を目安に定期的に確認して、ホコリがたまっているようならお手入れをしてください。

エアコン内部クリーンセットしておくと冷房・除湿運転後に、自動でエアコン内部を乾燥させます。

※汚れやカビ等の発生をすべて防げるものではありません。

このページは、RAS-G40E2の特長を紹介しています。
たたむ

仕様

製造元 日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社