ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

住宅設備用エアコン : ルームエアコン V・VLシリーズ

V・VLシリーズ 3つのセンサー搭載スタンダ ードモデル
リモコン拡大図

特長

Vシリーズ
本体高さわずか24cm。
今まであきらめていた場所にもすっきり設置

スリム設計
当社一般的なエアコンに比べてこんなにスリム!!
下に障害物がない場合

270mm(上部30mm必要)あれば据え付けできます。

ハイサッシのリビングにも(ハイサッシ上は270mmでも据え付け可能)

ハイサッシのリビングにも
(ハイサッシ上は270mmでも据え付け可能)

下にカーテンレール等がある場合

285mm(上部30mm、下部15mm必要)あれば据え付けできます。

カーテンレールの上にも(カーテンレール上は285mmあれば据え付け可能。カーテンレール奥行き最大110mmまでOK)

カーテンレールの上にも
(カーテンレール上は285mmあれば据え付け可能。カーテンレール奥行き最大110mmまでOK)

※設置には左右にも50mm以上のスペースが必要です。 
*室内機背面で配管接続する場合は、上面隙間120mm以上必要です。

V
VL
日差しの変化を見分けて、快適&省エネ注1
[ecoこれっきり]運転

※RAS-V40G2において、当社独自の条件により評価しています。

ecoこれっきり

[ecoこれっきり]ボタンを押すだけで、センサーがお部屋の状況をキャッチ。お部屋の状況に合わせた運転モードの選択と、快適&省エネ注1運転を行います。

暖房時 日差しをキャッチして控えめ運転
冷房時 曇りや夜になると控えめ運転
3つのセンサーを搭載
湿度センサー 日射センサー 温度センサー

日射センサーと温度センサーに加え、湿度センサーも搭載。3つのセンサーでお部屋の状況をきめ細かく検知して、快適&省エネ注1運転を行います。

V
VL
エアコン内部を清潔に。
しかも、フィルター自動お掃除でお手入れラクラク

日立独自[ステンレス・クリーン システム]

※通風路、フラップ、フィルターにステンレスを採用。

ステンレス通風路 除菌 防汚 ステンレスフラップ 除菌 防汚 ステンレスフィルター 除菌 ステンレスフィルター自動お掃除

※汚れやカビ等の発生をすべて防げるものではありません。

V
VL
再熱方式注5だから、室温をキープして湿度をしっかり下げる

[カラッと除湿]

●梅雨時のジメジメをとってさわやかに
●洗濯物の部屋干しにもおすすめ

手動
パワフル
注1
当社環境試験室で測定。RAS-V40G2。洋室14畳。暖房時:外気温2℃、設定温度23℃、風速自動において、室温安定時の1時間あたりの積算消費電力量が、[ecoこれっきり]ON(950Wh)とOFF(1,175Wh)との比較。日射量が多い日中を想定。冷房時:外気温35℃、設定温度27℃、風速自動において、室温安定時の1時間あたりの積算消費電力量が、[ecoこれっきり]ON(212Wh)とOFF(228Wh)との比較。カーテンを閉め切った日射量が少ない日中を想定。
[ecoこれっきり]運転は、同程度の体感温度が得られるように、自動で省エネ運転をコントロールします。
省エネ効果、体感温度の測定は、当社独自の条件に基づくものです。なお、設置環境や使用状況により効果は異なります。
注2
エアコンから出る空気を、除菌しているわけではありません。 ●試験機関:一般財団法人 ボーケン品質評価機構 ●試験番号:10222357、022580 ●試験方法:JIS Z 2801定量試験(フィルム密着法)に基づく。 ●対象部分:通風路・フラップ・フィルター各々で接触・捕集した菌を除菌。24時間で99%の除菌効果。
注3
防汚効果はプラスチック素材とステンレスとの比較。当社環境試験室で測定。JIS粉体8種・11種混合。約8時間送風運転した結果のホコリ付着量(通風路)。ステンレスに防汚効果あり。
ステンレスフィルターを自動でお掃除しても、使用状態や環境により、フィルターの汚れが取れないことがあります。しつこい油汚れなど、汚れが気になる時は、定期的にフィルターを取りはずしてお手入れをしてください。
ダストボックスは半年に1回を目安に定期的に確認して、ホコリがたまっているようならお手入れをしてください。
注5
一般社団法人 日本冷凍空調工業会による室温が下がらない再熱方式。条件:一般社団法人 日本冷凍空調工業会基準。RAS-V40G2。室外温度24℃・湿度80%、室内温度24℃・湿度60%の恒温室で連続運転。設定風速急速パワフル。消費電力550W、除湿量960ml/h、吹き出し温度24℃。
使用する条件、機種により消費電力と除湿量は異なります。また、設定温度・湿度にならないことがあります。
このページは、RAS-V40G2の特長を紹介しています。

仕様一覧

スターホワイト(W)
幅798×高さ240×奥行315mm

[RAS-V22G・V25G・V28G]
シャインベージュ(C)

幅798×高さ240×奥行315mm

スターホワイト(W)
幅798×高さ295×奥行339mm

RAS-VL63G2・VL71G2は

運転時に前面パネルが開きます。
(フィルター掃除運転を除く)

室外ユニット
[RAC-V22G]

幅658(+60)×高さ530×奥行275(+54.5)mm

室外ユニット
[RAC-V25G・V28G・V36G]

幅750(+91)×高さ570×奥行288(+56)mm

室外ユニット
[RAC-V40G2]

幅799(+99)×高さ629×奥行299(+68)mm

室外ユニット
[RAC-V56G2]

幅799(+99)×高さ629×奥行299(+68)mm

室外ユニット
[RAC-VL63G2・VL71G2]

幅799(+99)×高さ629×奥行299(+68)mm

低温暖房能力とは、外気温の低い時(外気温2℃時:JIS 低温条件時)の暖房能力です。暖房能力を重視する時には、これも目安にお選びください。

モバイルコントロールのご利用には別売無線LAN接続アダプターSP-WL2(オープン価格)が必要です。
アース棒は別売です。
付属品に海外生産品を使用している場合があります。
室外ユニットの( )内寸法は、バルブや固定足までの寸法を表します。
室外ユニットの本体寸法には、一部の凸部は含みません。
JIS C 9612:2013に基づく条件による。
事業者様向けの積算見積価格であり、一般消費者様向けの販売価格ではありません。商品の価格については取扱店にお問い合わせください。
画面上の商品の色は、実際の色と若干異なる場合があります。

畳数の目安は各商品ごとに異なりますので、各々の商品に示されている畳数の目安をご覧ください。表示の広さに幅があるのは、お部屋の構造・向きによって異なるためです。なお、冷・暖房の畳数の目安表示について詳しくはこちらをご覧ください。

*1
RAS-V56G2・VL63G2・VL71G2のみ。
*2
別売の無線LAN接続アダプターが必要です。

仕様

■冷・暖・除湿タイプ仕様一覧表(JIS C 9612:2013)※ 能力・消費電力の( )内数値は(最小〜最大)の値です。

型式
( )内は室外ユニット

RAS-V22G
(RAC-V22G)

RAS-V25G
(RAC-V25G)

RAS-V28G
(RAC-V28G)

RAS-V36G
(RAC-V36G)

RAS-V40G2
(RAC-V40G2)

RAS-V56G2
(RAC-V56G2)

RAS-VL63G2
(RAC-VL63G2)

RAS-VL71G2
(RAC-VL71G2)

電源
(相-V)
単-100 単-100 単-100 単-100 単-200 単-200 単-200 単-200

暖房能力
(kW)
2.5
(0.2〜4.1)
2.8
(0.2〜4.6)
3.6
(0.2〜4.8)
4.2
(0.2〜4.8)
5.0
(0.6〜7.6)
6.7
(0.5〜9.5)
7.1
(0.6〜10.1)
8.5
(0.6〜10.1)



運転電流
(A)
6.4
(最大15.0)
6.5
(最大15.0)
9.6
(最大15.0)
12.6
(最大15.0)
7.8
(最大15.0)
11.0
(最大20.0)
10.1
(最大20.0)
13.2
(最大20.0)
消費電力
(W)
540
(170〜1,245)
600
(165〜1,300)
880
(165〜1,485)
1,160
(165〜1,485)
1,430
(195〜2,880)
2,020
(195〜3,820)
1,890
(195〜3,900)
2,500
(195〜3,900)
力率
(%)
85 92 92 92 92 92 94 95





暖房能力
(kW)
3.0 3.3 3.9 3.9 5.5 6.9 7.5 7.6
消費電力
(W)
1,100 1,150 1,480 1,480 2,550 3,380 3,550 3,570
運転音(dB)
音響
パワーレベル
内/外
63/56 64/57 65/60 65/61 66/63 69/64 69/64 71/67

冷房能力
(kW)
2.2
(0.3〜2.8)
2.5
(0.3〜3.1)
2.8
(0.3〜3.3)
3.6
(0.3〜3.7)
4.0
(0.5〜4.5)
5.6
(0.5〜5.8)
6.3
(0.6〜6.5)
7.1
(0.6〜7.2)



運転電流
(A)
6.6 7.1 8.5 14.6 7.8 10.7 11.9 14.5
消費電力
(W)
560
(235〜850)
650
(205〜1,120)
780
(205〜1,250)
1,370
(205〜1,400)
1,430
(190〜1,750)
1,970
(190〜2,245)
2,245
(190〜3,110)
2,750
(190〜3,200)
力率
(%)
85 92 92 94 92 92 94 95
運転音(dB)
音響
パワーレベル
内/外
63/56 63/58 63/59 64/60 65/61 68/64 66/65 67/66
圧縮機出力
(W)
600 600 600 600 1,000 1,000 1,000 1,000
送風機出力(W)
内/外
25/40 25/40 25/40 25/40 25/40 25/45 25/45 25/45
始動電流
(A)
6.6 7.1 9.6 14.6 7.8 11.0 11.9 14.5
質 量(kg)
内/外
9.5/19 9.5/28 9.5/28 9.5/28 9.5/35 10/42.5 16/42.5 16/42.5




容量
(A)
15 15 15 15 15 20 20 20
形状
接続芯数 3 3 3 3 3 3 3 3








液側 6.35 6.35 6.35 6.35 6.35 6.35 6.35 6.35
ガス側 9.52 9.52 9.52 9.52 9.52 9.52 12.7 12.7









暖房時
期間合計
495 567 644 974 1,081 1,482 1,641 2,040
冷房時
期間合計
222 248 269 416 463 636 742 944
期間合計 717 815 913 1,390 1,544 2,118 2,383 2,984
通年エネルギー
消費効率(APF)
5.8 5.8 5.8 4.9 4.9 5.0 5.0 4.5

種類 R32 R32 R32 R32 R32 R32 R32 R32
封入量(kg) 0.52 0.57 0.57 0.57 0.74 1.27 1.43 1.43
地球温暖化
係数(GWP)
675 675 675 675 675 675 675 675
型式
( )内は室外ユニット

RAS-V22G
(RAC-V22G)

RAS-V25G
(RAC-V25G)

RAS-V28G
(RAC-V28G)

RAS-V36G
(RAC-V36G)

RAS-V40G2
(RAC-V40G2)

RAS-V56G2
(RAC-V56G2)

RAS-VL63G2
(RAC-VL63G2)

RAS-VL71G2
(RAC-VL71G2)

〈仕様について〉●仕様は、改良のため変更することがあります。 ●運転音はJIS C 9612により測定。リモコンの設定温度を冷房時で最低設定温度、暖房時で最高設定温度になるように設定し、設定風速を「急速パワフル」、「急速」、「強」+「パワフル」あるいは「強」で運転した時の値です。

■APF(JIS C 9612:2005)

型式
( )内は室外ユニット

RAS-V22G
(RAC-V22G)

RAS-V25G
(RAC-V25G)

RAS-V28G
(RAC-V28G)

RAS-V36G
(RAC-V36G)

RAS-V40G2
(RAC-V40G2)

RAS-V56G2
(RAC-V56G2)

RAS-VL63G2
(RAC-VL63G2)

RAS-VL71G2
(RAC-VL71G2)

期間消費
電力量(kWh)
760 864 967 1,472 1,636 2,244 2,525 3,162
通年エネルギー
消費効率(APF)
5.8 5.8 5.8 4.9 4.9 5.0 5.0 4.5
  区分 A A A C C F F G

■期間消費電力量の表示について(JIS C 9612:2013適用)

JIS C 9612:2013に基づくAPFから算出された期間消費電力量は、下記の条件による試算値です。実際には地域、気象条件、ご使用条件等により電力量が変わります。

●外気温度:東京をモデルとしています。●設定温度:冷房時27℃/暖房時20℃
●期間:冷房期間5月23日〜10月4日/暖房期間11月8日〜4月16日
●時間:6:00〜24:00の18時間 ●住宅:JIS C 9612による平均的な木造住宅(南向)
●部屋の広さ:機種に見合った広さの部屋(下記参照)

冷房能力ランク(kW) 〜2.2 2.5 2.8 〜3.6 〜4.5 5.0 5.6 6.3 7.1 8.0 9.0
畳 数(畳) 6 8 10 12 14 16 18 20 23 26 29

<通年エネルギー消費効率(APF)について>

省エネルギー法の評価基準であるAPFは2005年に発行されたJIS C 9612に基づきます。APFはエアコンの省エネルギー性能を効率で表したものです。

APF = 1年間で必要な冷暖房能力の総和÷期間消費電力量

製造元 日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社