ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品電子レンジ

電子レンジ ベーカリーレンジ (MRO-NBK5000)特長をご紹介

特長

過熱水蒸気で脱脂・減塩

庫内のスチームをオーブンヒーターで100℃以上に高めた過熱水蒸気で、脂や塩分を落として、よりヘルシーに調理できるメニューが選べます。

鶏のハーブ焼き(脱脂)

ハンバーグ(脱脂)

塩ざけ(減塩)

カロリーカットの目安
(カロリー値は材料約500gの場合)
塩分カットの目安
(調理前と調理後の減塩効果)
鶏のハーブ焼き(脱脂) ハンバーグ(脱脂) 鶏のから揚げ(脱脂) 塩ざけ
約756kcal 約753kcal 約902kcal 約8%の減塩効果
オートメニュー 鶏のハーブ焼き(約903kcal)に対して約16%のカロリーカット オートメニュー ハンバーグ(約934kcal)に対して約19%のカロリーカット オートメニュー 鶏のから揚げ(約959kcal)に対して約6%のカロリーカット

調理前の生の塩ざけ:約1.68g オートメニュー 塩ざけ(減塩)で調理後:約1.55g
※塩ざけで一切れ(約80g)
当たりの減塩量。

当社調べ:数値はMRO-NBK5000のものです。

ノンフライでヘルシー揚げ物

レンジや過熱水蒸気を使って、
外はパリッと、中はジューシー

オーブンレンジだからこそ。レンジ、オーブン、グリル、過熱水蒸気を組み合わせて、外はパリッと、中はジューシーにおいしく仕上がります。

手順は簡単

(オートメニュー 鶏のから揚げの場合。詳細はクッキングガイドをご参照ください)

  • 1お肉にから揚げ粉を
    まぶす
  • 2オートメニューでおまかせ調理
油で揚げないので
揚げ油を吸収しない
ヘルシーな揚げ物が
できます。
ヘルシーシェフで
ノンフライ調理した時の
カロリー値
鶏のから揚げ
(500g)
1,321kcal
とんカツ
(400g)
1,342kcal
えびフライ
(16尾)
592kcal
えびの天ぷら
(16尾)
544kcal
一般的な
揚げ物調理をした時の
カロリー値
1,643kcal 1,858kcal 1,056kcal 944kcal

参考:調理のためのベーシックデータ等(女子栄養大学出版部)

数値はMRO-NBK5000(4人分)のものです。

シンプル操作でオートも手動も使いやすい

初期画面表示から、よく使う機能をスムーズに選択可能。さらに、「戻る」ボタンで1つ前の操作手順に戻ったり、「おしえて」ボタンで音声ガイドを聞いたりと、便利な機能がタッチパネルで簡単に操作できます。

※操作部はMRO-NBK5000のものです。

料理集から

メニュー番号や材料別からの選択も簡単です。

簡単レンジ

お弁当や冷凍食品に便利な600Wと500Wが、大きな文字で簡単に使えます。

使ったメニュー

最近使った20メニューの来歴を呼び出せます。

おしえて

※MRO-NBK5000のみ

●運転中に押すと 現在の運転の状況を音声でご案内
●操作の途中で押すと 次の作業を音声でご案内
●お知らせ表示中に押すと
(本体が停止したときなど)
原因と対策を音声でご案内

※音声ガイドは音量調節(大・中・小・切)ができます。

材料・付属品・使い方のコツまで表示してくれるから迷わず調理

1人分・2人分の材料表示(229メニュー

従来の3〜4人分に加え、1人分・2人分の材料を表示。

※MRO-NV2000は178メニューです。

付属品表示

オートメニューで付属品を表示。クッキングガイドを見なくても準備ができます。

上手な使い方のコツ

「解凍」「冷凍ごはん」など。

トリプル重量センサーで、
重さをはかってオートで火加減!
オーブン調理後など
庫内が熱くても続けて
オートであたため可能。

庫内底面に配置した3つの重量センサーで、食品の重さと位置をはかり、食品めがけてマイクロ波を集中。火加減やスチーム量、調理時間を自動でコントロールします。あたため、解凍などを上手に仕上げるほか、オート調理も分量にあわせて、かしこく加熱します。

1 3点で重さをはかる

食品の重さをはかるセンサーを、底面の3カ所に配置。

2 位置がわかる

3個のセンサーのデータから食品の位置まで測定。

3 かしこく加熱

温度も見はりながらマイクロ波やスチーム量を制御。かしこく加熱します。

※食品の量は、容器の八分目が目安です。食品の量にあった大きさの容器をお使いください。

食品の重さと位置をはかって
火力と加熱時間をコントロール

ハンバーグの数量が2個でも4個でも、分量にあわせてオートで焼き上げます。

※イメージ図

連続あたため

オーブン調理後など庫内の温度が高くても、トリプル重量センサーだから、続けてオートあたためやオート調理ができます。

(重量センサーだから庫内が熱くてもセンシング)

2品同時あたため

重さと温度の違う食品を

常温品と冷蔵品のあたためが同時にできます。

冷凍と冷蔵も

オートメニューで冷凍ごはんと冷蔵おかずを同時に食べごろにあたためます。

※イメージ図

選んで上手に解凍

素材ごとに解凍オートメニューを設定しているので、種類にあわせた解凍が可能。トリプル重量センサーだから量にかかわらず、煮えたり解凍不足になりにくいので、解凍がラクラクです。

過熱水蒸気

100℃以上に高めた過熱水蒸気

脂や塩分を落として、よりヘルシーな調理ができるメニューが選べます。

レンジ

オート最大出力1,000W(最大3分)

トリプル重量センサーで、食品の重さと位置をはかって上手にあたためます。

手動レンジ設定(5段階選択可能)
800W600W500W200W相当100W相当

スチーム調理

約100℃のスチーム

茶わん蒸しや、豚肉の蒸し物などがオートでできます。ごはんのあたためなどでは、しっとりあたためられます。

熱風2段オーブン

最高300℃ダブル光速ヒーター

大火力の熱風式2段オーブンは、たっぷり33Lの大容量。ローストチキンなどの大物料理はもちろん、手作りのパンやピザ、スイーツなど本格的なオーブン料理がご家庭で楽しめます。

*300℃での運転時間は約5分間です。その後は自動的に250℃に切り替わります。
(MRO-NV2000は光速ヒーター 250℃→230℃)

遠赤グリル

上火が強い1,300Wヒーター

遠赤外線で焼き上げます。

両面焼きグリル

マイクロ波で発熱するグリル皿で、ハンバーグやさんまの塩焼きなどを裏返すことなく両面焼きができます。

※MRO-NBK5000、NY3000

ソフトクローズドア

ゆっくりとやさしく閉まります。

左右・背面壁ピッタリコンパクト設置

左右・背面は壁ピッタリに、
上方は10cmあけるだけなので、置き場所に困りません。

※MRO-NBK5000、NY3000

お手入れカンタン

外して丸洗いテーブルプレート

汚れても丸洗いできるから清潔。

グリル皿

フッ素加工でサッと洗えて、お手入れカンタン。

※MRO-NBK5000、NY3000

清掃がラク

スチームで汚れを落としやすい。

お手入れしやすい平面ヒーター

ヒーターが露出していないのでお手入れもラクラク。

ニオイを低減

庫内の油汚れを焼き切って脱臭します。

  MRO-NBK5000 [生産完了品] MRO-NY3000 [生産完了品] MRO-NV2000
総庫内容量*1 33L 33L 33L
メニュー数 レシピ数/
オートメニュー数
516/504*2 409/400*2 321/314*2
ヘルシーメニュー 余分な脂や
塩分を落とす
調理
5 5 4
ノンフライ
調理
55 55 50
油を使わない
いため物
22 22
ビタミンCを
守る
5 5
発酵食品を
もちいた料理
40 40
ヘルシーパン 34
10分メニュー
(10分以内でできる
ヘルシーメニューが含まれます)
68 68 46
少量メニュー 229 229 178
オーブン(最高温度:自動) ダブル光速ヒーター熱風式(2段)300℃*3 光速ヒーター熱風式(2段)250℃*3
センサー種類 トリプル重量センサー+温度センサー
液晶タッチメニュー
ソフトクローズドア
*1
総庫内容量とは、JISの規定に基づいて算出された容量です。
*2
レシピは付属のクッキングガイドに掲載されている材料・作り方。オートメニューはあたためコース(あたため)、下ごしらえなどを含んだ自動で作れる料理です。
*3
最高設定温度での運転時間は約5分間です。その後は自動的に300℃→250℃、250℃→230℃(MRO-NV2000)に切り替わります。300℃は予熱有のときのみ設定できます(MRO-NBK5000、NY3000)。
このページは、MRO-NBK5000、MRO-NY3000、MRO-NV2000の特長を紹介しています。