ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品電子レンジ

ヘルシーシェフ MRO-SV2000

特長

クッキングメニュー

仕様一覧

タイプ 過熱水蒸気 オーブンレンジ
型式 MRO-SV2000
本体色
本体希望小売価格 オープン価格★
総庫内容量*2・庫内形状 33L ワイド&フラット
センサー種類 Wスキャン(トリプル重量スキャナーセンター赤外線スキャナー)+温度センサー
オーブン(段数)最高温度:自動 ダブル光速ヒーター熱風式(2段)300℃*3
グリル 大火力平面グリルヒーター
スチーム機能 給水タンク式*4
過熱水蒸気 ボイラー熱風式*4
レンジ 最高出力:自動 1,000W*5
メニュ|数 レシピ数/オートメニュー数 337/300*6
重複してカウント 肉・魚の旨み成分を引き出す 7
ビタミンCを守る 8
和食 96
ヘルシー 79
  ノンフライ(内数) 40
  余分な脂や塩分を落とす 5
  油を使わないいため物
10分メニュー 58
ベーカリー機能
ヘルシーパン
おすすめ
ポイント
見やすい庫内 LED庫内灯×2灯、明るい庫内色、大きな窓
表示部 4.1インチ液晶(バックライト付き)
簡単操作 液晶タッチメニューかんたんモード
材料表示機能
カロリー表示
焼き蒸し
両面焼きグリル
同時調理 2品同時あたため
トースト (手動:途中で裏返し) 約6〜12分
清掃機能 清掃・脱臭
付属品

本体外形寸法(mm)
(ハンドル含む)

脚間寸法(mm)
※イラストはイメージ

庫内有効寸法(幅×奥行×高さ)mm 400×322×240
設置 設置時に
確保する
放熱スペース*7
消防法 基準適合 組込形
左右・背面壁ピッタリ
上方10cm*8
・上記以上のすき間をあけてください
質量(kg) 約19.0
基本
仕様

性能
電源 AC100V(50-60Hz)
オーブン 出力/消費電力 1,360W/1,400W
温度調節 100〜250℃、300℃*3
発酵(30・35・40・45℃)
グリル 出力/消費電力 1,300W/1,330W
レンジ 手動出力(W) 800、600、500、200相当、100相当
消費電力(最大) 1,430W
年間消費電力量 67.9kWh/年
  過熱水蒸気 オーブンレンジ
  MRO-SV2000
*1
ひき肉など14種類の食材に対し解凍を行い、各々9点を温度測定。測定温度が一定差以内にあることを確認。
*2
総庫内容量とは、JISの規定に基づいて算出された容量です。
*3
最高設定温度での運転時間は約5分間です。その後は自動的に300℃→250℃に切り替わります。300℃は予熱有のときのみ設定できます。
*4
スチ−ムを使用する際に、硬度の高い水を使用した場合は、白い粉(水に含まれているミネラル分)が噴出したり、スチ−ム噴出口が詰まることがあります。噴出口へ付着が目立つようであれば、硬度の低いミネラルウォーターをおすすめします。
*5
1,000Wは短時間高出力機能で最大3分間です。オート調理のあたため等の限定したメニューにのみ働きます。
*6
レシピは付属のクッキングガイドに掲載されている材料・作り方。オートメニューはあたためコース(あたため)、下ごしらえなどを含んだ自動で作れる料理です。
*7
本体と壁などとの間の必要寸法はあけてください。熱に弱い家具やコンセントがある壁面に排気を向けて設置する場合は変形する恐れがあるため遠ざけてください。コードは排気口や温度の高い部分に近づけないでください。冷蔵庫などの上に置く場合は耐熱100℃以上かをご確認ください。
*8
調理物の油で汚れたり、結露したりすることがあります。本体を壁に密着させる場合は、アルミホイルを壁面に貼ると油汚れや結露を防止できます。背面に窓ガラスがある場合は、温度差で割れる恐れがあるので排気口と20cm以上離してください。
オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。

商品の価格には、配送・設置調整・アース・工事・使用済み商品の引き取り等の費用は含まれておりません。

商品ラインアップ

熱風2段オーブン・過熱水蒸気タイプ

1段オーブン・過熱水蒸気タイプ

1段 オーブンタイプ

安全にお使いいただくためのお願い