ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品冷蔵庫

特長

1.うるおい冷気と低温約2℃で、鮮度を守っておいしく保存します。うるおい低温冷蔵
2.真空*2で密閉保存するから、お肉やお魚の鮮度が長持ちします。真空チルド
3.眠らせるように保存するから、傷みにくい、しおれにくい。新鮮スリープ野菜室
4.置くだけで、すばやくおいしくホームフリージング。デリシャス冷凍
*1
ゆでたホウレンソウの5日間保存後の生菌の増殖量で見ています。詳しくはこちらをご覧ください。
*2
ここでは真空とは大気圧よりも圧力が低い状態を指します。真空チルドルーム内は約0.8気圧で大気圧よりも低いので、当社では真空と呼んでいます。
*3
魚の3日間、肉の7日間(加熱調理用)保存後のK値、栄養素の残存率で見ています。冷蔵室保存に比べて。詳しくはこちらをご覧ください。
*4
7日間保存後の野菜の水分残存率や、ビタミンCの残存率で見ています。2013年度商品R-G6700D(新鮮スリープ野菜室未搭載)に比べて。詳しくはこちらをご覧ください。
*5
10日間保存後の牛肉のドリップ流出量とブロッコリーのビタミンCの減少量で見ています。2013年度商品R-G6700D(デリシャス冷凍未搭載)と比べて。詳しくはこちらをご覧ください。
このページは、R-HW60Jの特長を紹介しています。
商品の色・柄は、角度や光源などによって画面上とは見え方が異なります。商品のドア面と側面では色が異なります。ドア面には製造上のゆがみが生じます。
試験機関についての記載がない各種試験データは当社試験によります。

キャンペーン

ご当地食材や郷土料理をおいしく保存 おしえてキャンペーン

メニュー