ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

ヘッドを裏返して、回転ブラシを取り外してヘッド内部のごみや回転ブラシに絡みついたごみを取り除いてください。

ヘッドのお手入れのしかたを動画で見る

パワーヘッドのお手入れのしかた(再生時間:3分40秒)
※映像は、CV-SW7000で解説しています


エアーヘッドのお手入れのしかた(再生時間:4分01秒)
※映像は、CV-SW8で解説しています

■パワーヘッドのお手入れ

(CV-SW7000、SW5000、SW3000、SW200、SW100、SW20、SW10、SW9、SU7000、SU5000、SU3000、SU20、SU10、SU9、PW300、PW20、PW10、PU300、PU20、PU10、PU9、PU8他)

下記はCV-SW7000のヘッドのお手入れ方法の例です。 機種によっては回転ブラシの取り外し方法が違ったり、 回転ブラシが水洗いできない場合があります。 詳しくは取扱説明書をご覧ください。

ご注意

  • 延長管からパワーヘッドを取り外してからお手入れしてください。
  • 水洗い後は十分に自然乾燥させてからセットしてください。

パワーヘッドのお手入れ方法

回転ブラシをお手入れする

■ エアーヘッドのお手入れ(CV-SW8、CV-SU8、CV-VR7他)

下記はCV-SW8のヘッドのお手入れ方法の例です。 機種によっては回転ブラシの取り外し方法が違う場合があります。 詳しくは取扱説明書をご覧ください。

エアーヘッドのお手入れ方法

エアーヘッドを水洗いする

「故障かな?」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。上の画像をクリックして表示される下記の窓口へお問い合わせください。