ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

下記はCV-SW、CV-SUシリーズのお手入れ方法の例です。

立体フィルターのごみの捨てかた

※お掃除が終わったら「立体フィルター」のごみを捨ててください。
(1) ダストケースを大きめのごみ袋などの中に入れ、ごみ捨てボタンを押す。
(2) 付属のお手入れブラシで、立体フィルターに付着したごみを取り除く。

クリーンフィルターのごみの捨て方

(1) ダストケースを大きめのごみ袋などの中に入れ、フィルターお手入れボタンを押す。
(2) クリーンフィルターをごみ袋に入れ、床などで軽く5回程度たたいて奥にたまったごみを取り除く。

水洗いのしかた(ダストケースは丸洗いできます)

※クリーンフィルターのごみを捨てても「吸込力が回復しない」、「本体のランプが点灯した」ときは、各フィルターを水洗いしてください。

立体フィルター(内側・外側)
(1) ダストケースフタ、クリーンフィルターを開けて、立体フィルターの「押す」刻印部を指で押す。
(2) 立体フィルターを取り外し、各フィルター、ダストケースを水洗いする。

クリーンフィルター
※ 取り外してお手入れすることもできます。

お願い
●付着しているごみやほこりは、軽く落としてから水洗いしてください。
●付属「お手入れブラシ」以外のブラシは使用しないでください。
●水洗い後は、十分に自然乾燥させてから本体に取り付けてください。(乾燥は環境や季節によって異なります。)

お手入れの方法を動画で見る

商品名 発売年型式
2段ブーストサイクロン 2012年 CV-SW7000・SW5000・SW3000
2011年 CV-SU7000・SU5000・SU3000

ダストケースのごみの捨てかた(再生時間:4分58秒)


ティッシュペーパーの取り付けかた(再生時間:3分12秒)


吸込み力が弱くなったときのお手入れのしかた(再生時間:8分22秒)


商品名発売年型式
2段ブーストサイクロン
(小型・軽量タイプ)
2012年 CV-SW200・SW100

ダストケースのごみの捨てかた(再生時間:4分55秒)


ティッシュペーパーの取り付けかた(再生時間:3分08秒)


吸込み力が弱くなったときのお手入れのしかた(再生時間:7分56秒)


商品名発売年型式
ごみダッシュ
サイクロン
2012年 CV-SW20・10・9・8
2011年 CV-SU20・10・9・8

ダストケースのごみの捨てかた(再生時間:4分26秒)


ティッシュペーパーの取り付けかた(再生時間:3分04秒)


吸込み力が弱くなったときのお手入れのしかた(再生時間:6分09秒)


カンタンお手入れガイド

商品名発売年型式
2段ブーストサイクロン 2013年
2013年
2012年
2012年
2011年
2010年
2009年
ロボットサイクロン 2008年
2008年
2007年
ごみダッシュサイクロン 2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
たつまきサイクロン 2005年
2004年
2003年
2003年
2002年
コードレススティック 2013年
スティック
ごみダッシュサイクロン
2011年
2010年
2009年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

「お手入れのポイント」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。上の画像をクリックして表示される下記の窓口へお問い合わせください。