ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

おいしく炊くために お試しいただきたいこと

1[極上] の炊きかたを試す

工場出荷時は[エコ炊飯]に設定されています。
[極上]の炊きかたをお試しください。[極上]の炊きかたの中から[しゃっきり][ふつう] [もちもち]などが選べる機種は、お好みの炊きかたをお試しください。 [極上]は浸しや、蒸らしの温度や圧力を調整しておいしく炊飯します。

2少量炊飯の設定を使う

[圧力スチームIHタイプ・圧力IHタイプ・ おひつ御膳4合タイプ のみ]

少量ボタンのある機種は、少量(1.0Lタイプ2合以下、1.8Lタイプ3合以下)を炊飯する場合は [少量]の設定を選んでください。
加熱しすぎを抑え、蒸らし中に冷めやすい少量でも、しっかり蒸らしてふっくら炊きあげます。

3無洗米をお使いの場合

無洗米は、研がずに炊けるお米ですが、お米が擦れた粉が付着している場合があります。
粉が水をはじき、お米と水がなじみにくくなったり、炊きムラや焦げの原因になりますので、底からかき混ぜてなじませてください。水がにごる場合は何度かすすいで、粉を流してください。
お米ボタンで[無洗米]が選べる機種は、[無洗米]を選んでください。

4お米の種類やお好みで水加減を調整する

内がまの水位目盛は水加減の目安です。
お米の種類やお好みで調整する必要があります。 [やわらかめ][かため]の線がある機種は、この線の範囲で調整してください。

よりおいしく炊くためのコツ(動画)

おいしく炊けない場合の対処方法

炊込みごはんなどのコツ

炊飯の不具合・疑問