ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

《野菜室の野菜の保存(使い方)のコツ》
レタス/キャベツといった野菜をラップをせず保存可能です。ラップをしたままや購入時の包装のまま保存可能です。

※以下の場合はラップをすることをおすすめします。

  • 野菜の乾燥が気になるとき。
  • 保存している野菜が少ない場合、包装された野菜が多く入っているとき。
  • 長ネギ、ニンニクなど他の食品へのニオイ移りが気になる場合。
  • 野菜室の内の結露が気になるとき。

なお野菜が湿気で傷む場合は、ラップを外してください。

「使い方のポイント」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。上の画像をクリックして表示される下記の窓口へお問い合わせください。