ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

以下を参考にお使いください。

【注意点①】
各スペースで、野菜の収納量や種類、鮮度によって保存状態が異なる場合があります。

【注意点②】
(スリープ野菜スペース)内は、特に湿度が高いため、結露が発生しやすくなりますが異常ではありません。湿度が高いことで、新鮮に野菜を保存できます。また、結露が気になる場合は、やわらかい布でふき取ってください。

  • 右奥にある「うるおいユニット」がふさがれた場合は、結露が多く発生しますので、「うるおいユニット」部分をふさがないでください。

【注意点③】

  • 冷却モード「野菜室強」で長時間ご使用になると、水分の多い野菜などが凍ったり、結露量が多くなります。状況に合わせて「野菜室強」設定を解除することをおすすめします。

上記ご確認いただき、それでも改善されない場合は、お買い上げの販売店もしくは日立家電エコーセンターに点検をご依頼ください。

「使い方のポイント」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。上の画像をクリックして表示される下記の窓口へお問い合わせください。