ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品洗濯機・衣類乾燥機

特長:風アイロン

ビッグドラムと高速風で、シワを伸ばしながら、乾燥。

風アイロン

大容積の[ビッグドラム]で衣類を大きく舞い上げながら乾燥。高速風を衣類に吹きかけてシワを伸ばします。

注1 当社調べ。吹き出し口の面積と風量から換算した、吹き出し口付近の速度。

エコフラップ(開閉式吸気口)の開く角度を調節し、湿度をコントロール。衣類を蒸らしながら乾燥することで、袖のシワなどをよりきれいに伸ばします(衣類4kg以下)。

熱による縮み、変形などを抑えながらふんわりやさしく仕上げます。

注2 当社調べ。洗濯〜乾燥4kg時、標準コース。一般社団法人 日本電機工業会で定めた試験布に温度センサーを取り付けて計測。
※乾燥時の衣類の温度は、素材により異なります。また、洗濯〜乾燥・乾燥のコースによっては、標準コース時より衣類の温度が高くなることもあります。

シワを伸ばし、縮み・変形を抑え、ふんわり仕上げる
シワがここまですっきり、きれい

※当社調べ。衣類の量や素材、一緒に乾燥するものの種類によって仕上がりが異なります。洗濯〜乾燥4kg時。風アイロン未搭載機種BD-V1500(2012年モデル)と新機種BD-SV110Aの風アイロンとの比較。

左右にスワイプ

※当社調べ。衣類の量や素材、一緒に乾燥するものの種類によって仕上がりが異なります。シワが完全になくなるわけではありません。生乾きや乾いた衣類の仕上げとして乾燥運転だけをした場合は、シワをとることはできません。

縮みも変形も抑える

カットソーやレギンス、靴下など、縮みやすい衣類に

※当社調べ。衣類の量や素材、一緒に乾燥するものの種類によって仕上がりが異なります。洗濯〜乾燥4kg時。風アイロン未搭載機種BD-V1500(2012年モデル)と新機種BD-SV110Aの風アイロンとの比較。

天日干しよりふんわり
おいそぎのときに

洗濯〜乾燥

約98分で仕上がる
[おいそぎ]コース

軽い汚れで、シワが気にならない衣類をすばやく乾かしたいときにおすすめです。

※消費電力量が増えます。

標準
コース
洗濯〜乾燥 約165分
消費電力量 約780Wh
おいそぎ
コース
洗濯〜乾燥 約98分
消費電力量 約980Wh

(洗濯〜乾燥6kg時、1回あたりの目安)

乾いた衣類のシワとりに

忙しい朝やお出かけ前に
スチームアイロン機能

槽内を高湿にし、衣類に高速風を吹きかけてシワを伸ばし、ニオイまで取り除きます。お出かけ前のアイロンがけの手間を省いたりするのに便利です。

スチームアイロン機能について

●1kgまでの乾いた衣類にお使いいただける機能です。
●アイロンでプレスしたような効果まではありません。
●シワ伸ばし効果は衣類の素材により異なります。
●シワが完全になくなるわけではありません。
●乾燥できないものには使えません(詳しくは、こちらをご覧ください)。
●すべてのニオイを除去することはできません。

[風アイロン]は、日立アプライアンス株式会社の登録商標です。
このページは、BD-SV110Aの特長を紹介しています。
画面上の商品の色は、実際の色とは異なる場合があります。

衣類の量や種類、片寄り、室温、据付状態等により、使用水量・消費電力量・運転時間が増減します。