ページの本文へ

Hitachi

「嵐」が届けるハピネスCM・動画

「嵐」のメンバーが、家電の「ハピネス」を届けます。

日立の家電CM「ハピネスの家」篇

> CM30秒ver

商品の詳細を見る CMメイキング動画や撮影こぼれ話を見る
CMメイキング動画や撮影こぼれ話を見る

TVCM「ハピネスの家」篇

木漏れ日が差す森のなか、ミニチュアの家を興味深々で見ながら、
家で過ごす時間に思いを巡らす嵐の5人。
「結局さ〜自分の家がいちばん落ち着くって、なんだろうね〜」
「はぁ~、とか言っちゃってね」
「わかる~」
「毎日帰る場所だからね」
「家でゆっくりするのがいいじゃん」
そんななか、外からスマホでスタートできる洗濯機や自動で洗浄してくれるエアコン、
火加減おまかせのレンジ、使い方を選べる冷蔵庫が次々に紹介されていきます。
家で過ごす時間の大切さと、日立の家電がもたらす「ハピネス」について、
自然体で語る嵐のメンバー。終始、和気あいあいな雰囲気の5人にご注目ください。

嵐ならではの自然な会話とチームワークで撮影もスムーズに進行!

今回のCMは、5人がミニチュアの家を自由に見ている姿を撮影。
メンバーのわずかな表情や動きを見逃さないようになんと同時に5台ものカメラを使用。
さらに5人の自然な姿をとらえるためにフリートーク形式に。

「自然にやってただけだけど、いい感じだったね」と
意識しなくても抜群なチームワークをみせる嵐のメンバーに、監督も大絶賛。
いつものCMとは雰囲気が違う、嵐ならではの自然な姿を収めた撮影が完了。
「僕らのノリがそのまま映っているCMになっていると思います」という言葉が出るくらい、
嵐というグループの日常を想像しながら楽しめる仕上がりになりました。

閉じる

エアコンCM
「ハピネスの家の白くまくん」篇

> CM30秒ver

商品の詳細を見る

洗濯乾燥機CM
「ハピネスの家のビッグドラム」篇

> CM30秒ver

商品の詳細を見る

冷蔵庫CM「食材をおいしくやりくり」篇

> CM30秒ver

商品の詳細を見る CMメイキング動画や撮影こぼれ話を見る
CMメイキング動画や撮影こぼれ話を見る

冷蔵庫CM「食材をおいしくやりくり」篇

冷蔵庫とともに「ハロー!」と笑顔で3人家族の前に現れたのは松本さん。
「日立の新しい冷蔵庫!」とハイテンションでアピールする松本さんに、
「うちの使い方に合うかな?」と不安げなお父さん、お母さん。
そんなご家族に、松本さんは「どうかな~?」と不安をあおるように返答するも、表情は自信満々!

「野菜をよく使うから」とお父さん。「アイスも、ジュースも!」とリクエストする娘さん。
「作り置きも大切!」とお母さん。そんな3人に、それぞれの使い方に“ぴったりセレクト” した引き出しを
つぎつぎ披露していく松本さん。いろいろなライフスタイルに対応できる今回の冷蔵庫を
ハイテンションで紹介する松本さんに、ぜひご注目ください!

撮影の待ち時間にも、なかなか控室に戻らない松本さん。
「現場、大好き」松本さんは、ハピネスさんに“ぴったり”?!

撮影前、監督から「松本さんはクールでかっこいいイメージがあるから、今回は思い切ってリミッター外れちゃったような
ハイテンションでお願いします!」というリクエストを受けた松本さん。
冒頭の「ハロー」と挨拶するシーンから、「へ~ロ~!」とコミカルなハローを披露!
振り切った松本さんの演技に、撮影スタッフも思わず笑ってしまうほど。
その後も松本さんのハイテンションな演技に現場は終始笑いに包まれ、ハピネスがあふれる撮影となりました。

CM撮影では、カメラや照明のセッティングチェンジの時間、出演者が控室に戻ることがよくあります。
しかし今回松本さんは、ずっと現場に居続けていました。
時間がかかるセッティングチェンジでも控室に戻らない松本さん。
「現場、大好きなんですよ! 現場スタッフを焦らせるつもりはないんですけど、皆さんの仕事ぶりを見ていたいだけなんです」と、
にこやかに現場の雰囲気を楽しむ松本さん。

娘役の女の子や監督と常にコミュニケーションをとり、“ぴったり”現場に寄り添う松本さんは、
“ぴったり”セレクトできる冷蔵庫をお届けするハピネスさんに“ぴったり”の人でした。

閉じる

寒冷地向けエアコンCM
「エアコンで頼れるハピネス」パワフル篇19年

> CM15秒ver

商品の詳細を見る