Hitachi

対象機種

HT-M350KTWF(K) HT-M350KTF(K) HT-M150KTWF(K) HT-M150KTF(K) HT-M350XTWFLX(N) HT-M350XTFLX(N) HTB-TS350MWKF HTB-TS350MKF

対応OSバージョン

iOS10.0以降、Android 6.0以上(すべてのスマートフォンで動作を保証するものではありません。タブレット端末は動作保証外です。)

【主な機能】

[ 献立決め機能 ]
  • 作りたいレシピをフリーワード検索、調理分類、食材、ジャンルなどさまざまな検索方法で検索できます。
  • 毎月のおすすめレシピや、ごちそうレシピなどのおすすめレシピを提案します。
[ 選択したレシピの設定を本体に転送 ]
  • 選択したレシピの火加減や時間などの設定はアプリから本体に転送できます。
  • あとはスタートボタンを押すだけ。オーブン調理などの手動設定も本体に転送できます。
[ お気に入り機能 ]
  • 普段よく作るレシピを登録できるので、レシピをスムーズに選べて、すぐに設定が転送できます。
  • 手動設定も登録ができるので、すぐに設定が転送できます。
[ お知らせ機能 ]
  • 洗い物などで少し目を離していてもプッシュ通知でIHの加熱やグリルの調理終了などがわかります。
[ サポート機能 ]
  • 取扱説明書や使い方動画を手もとですぐに確認できます。
  • インターネット接続環境と無線LANルーターが必要です。
  • 暗号化方式はWPA2またはWPA(いずれもTKIPまたはAES)の設定ができる無線LANルーターを使用してください。通信規格はIEEE.802.11b/g/n(2.4GHzのみ)のいずれかに対応しているものが必要です。
  • アプリの利用には事前に「日立の家電品お客様サポート」への登録が必要です。
  • アプリの利用は無料ですが、ダウンロードおよびアプリを利用の際には、通信費用がかかります。
  • アプリを利用する際は、あらかじめ利用規約とプライバシーポリシーに同意のうえ、ご利用ください。
  • アプリのサービス内容・画面デザイン・機能は、予告なく変更することがあります。また、提供サービスは予告なく終了することがあります。
  • WPA™、WPA2™はWi-Fi Alliance®の商標です。

更新情報

2021年8月30日
HT-M350T/M150Tシリーズ用配信レシピ更新のお知らせ
アップデート内容
「日立IHクッキングヒーターアプリ」で作れる適温調理サポートレシピに、
・キユーピー株式会社の「とっておきレシピ」を2レシピ
・カゴメ株式会社の「 野菜のおいしさや彩りを活かしたレシピ」を2レシピ
・キッコーマン株式会社の「食材のおいしさを活かしたレシピ」を2レシピ
追加しましたので、是非ご覧ください。
2021年5月31日
HT-M350T/M150Tシリーズ用配信レシピ更新のお知らせ
アップデート内容
「日立IHクッキングヒーターアプリ」で作れる適温調理サポートレシピに、
・キユーピー株式会社の「とっておきレシピ」を2レシピ
・カゴメ株式会社の「 野菜のおいしさや彩りを活かしたレシピ」を2レシピ
・キッコーマン株式会社の「食材そのものの味わいを活かしたレシピ」を2レシピ
追加しましたので、是非ご覧ください。
2020年10月5日
HT-M350T/M150Tシリーズ用配信レシピ更新のお知らせ
アップデート内容
・日立IHクッキングヒーターアプリで作れる適温調理サポートレシピに、「キユーピー とっておきレシピ」を4レシピ、「女子栄養大学出版部 健康を考えた栄養レシピ」を3レシピ追加しましたので、是非ご覧ください。
2020年7月20日
HT-M350T/M150Tシリーズ用配信レシピ更新のお知らせ
アップデート内容
・日立IHクッキングヒーターアプリで作れる適温調理サポートレシピに、「キユーピー とっておきレシピ」を3レシピ、「女子栄養大学出版部 健康を考えた栄養レシピ」を3レシピ追加しましたので、是非ご覧ください。
2020年6月29日
HT-M350T/M150Tシリーズ用配信レシピ更新のお知らせ
アップデート内容
・日立IHクッキングヒーターアプリで作れる適温調理サポートレシピに、「キユーピー とっておきレシピ」を3レシピ、「女子栄養大学出版部 健康を考えた栄養レシピ」を3レシピ追加しましたので、是非ご覧ください。

日立IHクッキングヒーターアプリ Android版 Ver1.0.4をリリースしました。
アップデート内容
・軽微な不具合を修正しました。
2020年2月21日
HT-M350T/M150Tシリーズ用配信レシピ更新のお知らせ
アップデート内容
・日立IHクッキングヒーターアプリで作れる適温調理サポートレシピに、「キユーピー とっておきレシピ」を3レシピ、「女子栄養大学出版部 健康を考えた栄養レシピ」を3レシピ追加しましたので、是非ご覧ください。
2020年1月28日
日立IHクッキングヒーターアプリ iOS版 Ver1.0.2をリリースしました。
アップデート内容
・軽微な不具合を修正しました。
2019年10月8日
日立IHクッキングヒーターアプリ Android版 Ver1.0.1をリリースしました。
アップデート内容
・一部の本体メニュー設定ができない不具合を修正しました。
2019年9月30日
iOS13に対応しました。
2019年9月20日
iOS版アプリ、Android™版アプリを公開いたしました。

使い方

1.アプリをスマートフォンにダウンロード

iOS版

Android™版

  • Apple、Appleのロゴは米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • iOSは、Apple Inc.のOS名称です。IOSは、Cisco Systems,Inc.またはその関連会社の米国およびその他の国における登録商標または商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  • Google Play、Google Playロゴ、Androidは、Google LLC. の登録商標です。

2.アプリの設定

無線LANルーターと、無線かんたん接続を行う「かんたん接続」と、SSIDとパスワードを指定して無線LANルーターと接続する「マニュアル接続」が選択できます。

※BD-SX110Eを用いて説明しています。

1.アプリを起動し、利用規約を確認後に、ログインID・パスワードを入力しログインする。(使用には日立家電品お客様サポートへの登録が必要です。) 日立の家電品お客様サポート
登録はこちら
(アプリからの登録もできます。)

2.スマートフォンから本体を操作するために、ペアリングを行います。

3.「かんたん接続」または「マニュアル接続」を選択します。

かんたん接続の場合

5.無線LANルーターの接続状態にする。

6.本体をペアリングモード(Pr1)にする。

7.本体とユーザーの名前を設定してペアリング完了。

マニュアル接続の場合

5.「マニュアル接続」選択後、無線LANルーターのパスワードを入れる。

6.本体をペアリングモード(Pr2)にする。

6.お使いのスマートフォンの「設定」画面を開き、「Wi-Fi」の接続先から「HT-M350***」を選択する。

7.本体とユーザーの名前を設定してペアリング完了。

  • アプリケーションをインストールしたことにより生じた損害、損失、不具合などに関しての責任を当社は負いませんのでご了承ください。