ページの本文へ

Hitachi

クリーナー

CV-KP300J

シャンパンゴールド(N)

「強烈パワー」

強烈パワーを発揮します。

日立独自設計の高性能ファンモーターを搭載し、ヘッドから本体排気口までの空気流路をスムーズにすることにより、強烈パワーを実現しました。

紙パックの目詰まりを抑え、
約1.5倍長もち。

電源コードを引くと[パック チリ落とし]機構で紙パックを振動させて、内側に付着した微細なチリを落とすので、紙パックの目詰まりを抑えます。さらに、ごみがたまってきても[パワー長もち流路]で空気がスムーズに流れるので、約1.5倍のごみを吸い込めます。

(当社調べ。[パック チリ落とし]機構非搭載の2018年度モデルCV-PE90との比較。*2

髪の毛などが、からまりにくい。*3
NEW

ブラシの先端をループ形状にすることで髪の毛などがからまりにくくなり、すっきり吸引。お手入れもラクラク。

※見えやすいように黄色の糸を使用し比較しています。
※当社調べ。ごみの種類や量、床、周囲環境などの条件によってからまる場合があります。

軽くて取り回しやすく、
引くときもごみをしっかり吸い取ります。

それが[パワフル スマートヘッド light]。自走式だから、軽快にお掃除できます。さらに白色LEDライト搭載でごみがよく見えて、すみまでしっかり吸い取ります。

お掃除中もお手入れも
使いやすさにこだわっています。

おうちのいろんな場所をラクにキレイにできるように。さまざまなツールからお手入れまで、使う人にうれしいこだわりが詰まった一台です。回転ブラシは髪の毛などがからまりにくく、水洗いができます。

*1 吸込仕事率とは、JIS規格に定められている吸込力の目安で、最大(~最小値)を表示しています。使用時の吸塵力は吸込仕事率以外に吸込具の種類・ごみのたまり具合や床材の違い等によって異なります。お掃除の際は、ふさわしいポジション(運転モード)をお選びください。

*2 一般社団法人 日本電機工業会自主基準のごみを、パックフィルター交換のお知らせまでの吸引量で比較。2018年度モデルCV-PE90(約220g)、2021年度モデルCV-KP300J(約330g)。

*3 【試験方法】約30cmの髪の毛を吸い込み測定。

〇 CV-KP300Jの特長を紹介しています。

〇 写真・イラストはイメージです。

CV-KP300J

◆付属品に海外生産品を使用している場合があります。