ページの本文へ

Hitachi

クリーナー

特長

小さくて軽いのに
強烈パワーを発揮します。

日立独自の高性能ファンモーターを搭載し、ヘッドから本体排気口までの空気流路をスムーズにすることにより、強烈パワーを実現しました。

紙パックの目詰まりを抑え、約1.5倍長持ち。

(当社調べ。[パック チリ落とし]機構非搭載の2018年発売CV-PE90との比較。*2)

電源コードを引くと[パック チリ落とし]機構で紙パックを振動させて、内側に付着した微細なチリを落とすので、紙パックの目詰まりを抑えます。さらに、ごみがたまってきても[パワー長持ち流路]で空気がスムーズに流れるので、約1.5倍のごみを吸い込めます。

イメージ図

紙パックがごみで膨らんでいても簡単に引き出せます。

[紙パックするりん構造]

するっと引き出せる ぴったりシール

シールふたあり[こぼさんパック]でごみ捨て簡単・清潔

紙パック交換時のごみのふきこぼれや、ごみ捨て時のホコリの舞い上がりを防ぎます。
(画像はGP-2000FS)

イメージ図

紙パック交換時のごみのふきこぼれや、ごみ捨て時のホコリの舞い上がりを防ぎます。
(画像はGP-2000FS)

日立純正パックフィルター(紙パック)

ナノテクプレミアム衛生フィルター GP-130FS*3

床にはりつきにくくラクに動かせます。ジェット吸引 スマートヘッド

気密性を高めたヘッドにより、強い吸引力で軽い操作性を実現しました。

ふき掃除したようにスッキリ[かるふきブラシ]
  • ヘッド幅 約30cm
  • モーター駆動方式

※ふき機能は水ぶきする機能ではありません。

床質や操作力に合わせてパワーやブラシ回転数を自動でコントロールします。

消費電力量 最大約75%*4低減。

(※当社独自の基準によるもので、実際とは異なる場合があります。)

操作部

[ecoこれっきり]運転
パワーモニター
[アイドリング&ストップ]機能

パワーモニター

消費電力量 最大約75%*4低減。(※当社独自の基準によるもので、実際とは異なる場合があります。)

[サッとハンドル]

狭い場所で持ち運ぶときにも便利。

[本体・手もとねじれんホース]

ホースの接続部分が本体側でも手もと側でも回転する、ねじれにくいホースです。

クリーナーのパックフィルターは機能部品です。純正以外の紙パックを使用した場合、モーターの発煙・発火が発生するおそれがあります。純正以外の紙パックを使用した場合、紙パックに関係するクリーナーの性能・品質は保証できません。日立クリーナーには、日立純正パックフィルターをご使用ください。

*1
吸込仕事率とは、JIS規格に定められている吸込力の目安で、最大(〜最小値)を表示しています。使用時の吸塵力は吸込仕事率以外に吸込具の種類・ごみのたまり具合や床材の違い等によって異なります。お掃除の際は、ふさわしいポジション(運転モード)をお選びください。
*2
日本電機工業会自主基準のごみを、ごみ捨てラインが点灯するまでの吸引量で比較。2018年発売CV-PE90(約220g)、2019年発売CV-KP300G(約330g)。
*3
パックフィルターは、GP-2000FS・GP-130FS・GP-110F・GP-75Fがご使用いただけます。
*4
[ecoこれっきり]運転と[強]運転でフローリングを6分間掃除した場合の消費電力量の比較。[ecoこれっきり]運転:約26Wh、[強]運転:約107Wh。ごみ取れ性能は同等です。
このページは、CV-KP300Gの特長を紹介しています。
写真・イラストはイメージです。

安全にお使いいただくためのお願い