ページの本文へ

Hitachi

クリーナー

サイクロン式クリーナー CV-SV90G
サイクロン式クリーナー CV-SV90G TOP 仕様を見る

サイクロン式クリーナー CV-SV90G

サイクロン式クリーナー CV-SV90Gの特長

※1 フィルターやダストケースにごみがない状態からごみ捨てラインまでの風量の持続性が99%以上。日本電機工業会自主基準「電気掃除機の吸込力持続率測定方法」による表示です。

強い吸引力が続きます。
[パワーブーストサイクロン]

流路や集じん部を徹底的にスムーズにしパワーロスを低減。吸い込んだ空気を効率よく加速させて発生した力強い旋回気流で、ごみと空気を遠心分離するので、吸込力が持続します。

ハイパワーファンモーターが
強い吸引力を生み出します。

流体解析技術を駆使した高効率設計により、ハイパワーを生み出します。

しっかり吸ってもやさしい運転音。
しっかり吸ってもやさしい運転音。
騒音の大きさ
の事例

50dB  普通の事務所の中
60dB  騒がしい事務所の中、普通の会話

50dB  普通の事務所の中

60dB  騒がしい事務所の中、普通の会話

吸い込んだ空気の力でブラシを回転させて、
じゅうたん上のごみをかき上げます。
[パワフルエアーヘッド]
[前・左右きわ取り]

前、左右からごみを引き寄せ、お部屋のすみや壁ぎわのごみを吸い取ります。

[ワンタッチ着脱]

レバーを開くとブラシホルダーが外れて、回転ブラシを簡単に取り外すことができます。

スムーズに動く
[スマートホース]

細くて軽く、しかも表面がすべりやすいホースだから、家具や部屋の角などへのひっかかりを軽減。

ごみ捨て簡単
[ごみダッシュ]

遠心分離したごみを空気の流れで圧縮しながら捕集するので、ごみ捨て頻度を低減します。

*1 吸込仕事率とは、JIS規格に定められている吸込力の目安で、最大(~最小値)を表示しています。使用時の吸塵力は吸込仕事率以外に吸込具の種類・ごみのたまり具合や床材の違い等によって異なります。お掃除の際は、ふさわしいポジション(運転モード)をお選びください。

*2 運転音の測定は、JIS C 9108によります。

*3 ●試験ごみ:ACダスト(ファイン)●試験機関:SLG(ドイツ)●試験方法:大きさが0.3~10マイクロメートルの排出じんあい量測定。

*4 ごみの種類や量によってごみのたまり具合や押し出されるごみの形状は異なります。

○このページは、CV-SV90Gの特長を紹介しています。

○写真・イラストはイメージです。