ページの本文へ

Hitachi

クリーナー

もっとも明るく感じる波長に近い
緑色LEDライトで、
見えにくいごみも浮かび上がらせます。
[ごみくっきりライト]

白色に加え、緑色のLEDライトを採用。緑色はもっとも明るく感じる波長に近く、照らされたごみとごみの影の明暗の差(コントラスト)が大きくなるため、ごみが見えやすくなります。さらに、合計5灯の光を効率的に集める新設計のレンズで前方を照らします。これにより、暗いところはもちろん明るいところでも、見えにくかったごみを浮かび上がらせます。

※ 当社調べ。ごみの種類や量、床、周囲環境などの条件によって効果は異なります。

[ごみくっきりライト]特許出願中

※特許・特許出願に関する表記は、2021年11月時点の状態を示すものです。特許等の状態は、第三者から請求された特許無効審判、権利化手続きの状況などにより、記載時点の状態とは異なる場合がある事をご了承ください。

※ JIS Z 8785:2019をもとに当社にてグラフ化

髪の毛などが、
からまりにくい。*1
[からまんブラシ]

ブラシの先端をループ形状にすることで髪の毛などがからまりにくくなり、すっきり吸引。お手入れもラクラク。


イメージ図

すき間に入り込みにくく、
髪の毛などがからまりにくい

※当社調べ。ごみの種類や量、床、周囲環境などの条件によってからまる場合があります。

ふき掃除したようにスッキリ。

ごみを吸い込むだけでなくフローリングに付着した菌もふき取ります。※1

●ふき機能は水ぶきする機能ではありません。また、液体などが乾燥してこびり付いた汚れや溝に入り込んだ汚れなどは取れない場合があります。
●床面の状態により菌のふき取り効果は異なります。フローリングの溝に入り込んだ菌は取れない場合があります。
●99%の除去効果は、ふき掃除直後のものであり、長時間の効果を保証するものではありません。長期間の使用によるブラシの劣化等で、99%の除去効果は減少します。

※1 ●試験依頼先:一般財団法人 北里環境科学センター ●報告書番号:北生発2021_0424号 ●試験方法:菌を付着させたフローリングをヘッドで1往復掃除した直後の菌の除去率を測定 ●対象部分:フローリングに付着した菌 ●試験結果:菌の除去率99%

●ふき機能は水ぶきする機能ではありません。また、液体などが乾燥してこびり付いた汚れや溝に入り込んだ汚れなどは取れない場合があります。
●床面の状態により菌のふき取り効果は異なります。フローリングの溝に入り込んだ菌は取れない場合があります。
●99%の除去効果は、ふき掃除直後のものであり、長時間の効果を保証するものではありません。長期間の使用によるブラシの劣化等で、99%の除去効果は減少します。

水洗いもできるから、
清潔に保てます。

壁ぎわのごみも
スッキリ吸い取ります。

回転ブラシをヘッドの前側に近づけて配置することで、壁ぎわのごみもスッキリ。

軽くて取り回しやすく、引くときもごみをしっかり吸い取ります。
[パワフル スマートヘッド light]

ヘッドの押し引きに合わせて後ろのフラップが同期して開閉する[シンクロフラップ]を採用。ヘッド内の圧力を調整してヘッドが床にはりつくのを抑えるので、取り回しやすく、引くときもごみを吸い込みます。

軽い力でスイスイ前に進みます。
[自走機能]

ヘッドの取り回しがラクラクできます。

掃除しにくい壁ぎわも得意です。
[クルッとヘッド]

家具の下など低いところも掃除できます。
[ペタリンコ構造]
※高さ10cm以上

[パワフル スマートヘッド light]の動画(約1分49秒)をチェック

*1 【試験方法】人毛(長さ約30cm)0.25gを3畳のフローリングにランダムにまき、強運転で吸引する。これを10サイクル行う。【試験結果】回転部のブラシへのからみつく毛量(からみ質量比)が1サイクルにつき5%以下。

〇 PV-BL3Jの特長を紹介しています。

〇 写真・イラストはイメージです。