ページの本文へ

Hitachi

エコキュート

硬度の高い水道水や井戸水に幅広く対応するエコキュート
[ナイアガラ タフネス]

日立独自

日立のエコキュート[ナイアガラ タフネス]は、タンクのお湯を熱源として繰り返し使用する独自構造の採用により、配管詰まりの原因となるカルシウムなどの流入を低減。

※水質基準に適合し、硬度200mg/L以下、遊離炭酸60mg/L以下の水をご使用ください。

○このページは、[水道直圧給湯]フルオート標準タンク(高効率)BHP-FV46SD、BHP-FV37SDの特長を紹介しています。

全ての給湯に[水道直圧給湯]を採用し、タンクの水の入れ替え量を約1/30※1に低減。カルシウムなどの堆積物(スケール)による配管詰まりに強い。

※1「ナイアガラ タフネス」BHP-FW46SDと当社減圧弁方式フルオートBHP-F46SUのタンクの水の入れ替え量の比較。BHP-FW46SDは、タンクの水を沸き上げる際に発生する膨張水分として最大約15Lの入れ替えが発生、BHP-F46SUは、膨張水分の最大約15Lに加え、タンクの湯を蛇口・シャワー・ふろの湯はりの全てに使用するため、最大でタンク全量460Lの水の入れ替えが発生。膨張水の試算条件は、タンク全量460Lの水を9℃から85℃に沸き上げた場合。

イメージ図

堆積物(スケール)の影響

硬度の高い水質でエコキュートを使用の場合、お湯の沸き上げ時の温度でカルシウムなどの堆積物(スケール)が発生することがあります。スケールが堆積するとヒートポンプ内の水を加熱する配管などに詰まりが発生し、使用できなくなることがあります。ご購入の際は、ご使用の水質に合った機種を選んでください。(写真はスケール詰まりした配管の一例です。水質や使用環境によりスケールの発生量は異なります)

ステンレス配管と樹脂製継ぎ手部品の採用により、腐食に強い給湯配管を実現。

※プレート式給湯熱交換器を除く。プレート式給湯熱交換器は、使用する条件や水質によっては腐食による水漏れなどで短期間の交換が必要になる場合があります。

イメージ図

イメージ図

硬度の高い水質に対応しているからこそ、ナイアガラ タフネスは無償保証期間5年間を実現。

※プレート式給湯熱交換器を除く。プレート式給湯熱交換器は、使用する条件や水質によっては腐食による水漏れなどで短期間の交換が必要になる場合があります。

*1 BHP-FW56SD、BHP-FW46SD、BHP-FW46SDE、BHP-FW37SD、BHP-FW37SDE、BHP-FW46SDK、BHP-FW37SDK

配管からの水漏れや詰まりなどのトラブルに対して、ヒートポンプユニット、貯湯ユニットおよびリモコンを保証します。

※5年間の無償保証の提供には、ユーザー登録が必要です。※リモコン以外の別売品(脚カバー、ふろ循環アダプターなど)および現地での配管工事部材は対象外です。※ナイアガラ タフネス以外の機種の保証期間は、従来どおり本体1年・冷媒回路3年、タンク(缶体)5年です。