ページの本文へ

Hitachi

エコキュート

微細でなめらかな泡が肌をやさしく包み込む
シルキー快泡浴*1

[シルキー快泡浴]の
施工についてはこちら

新開発のシルキー快泡浴用ふろ循環アダプターから微細な泡(ファインバブル)が噴き出します。微細な泡は浮上せず水中に長く留まるため、泡が肌をやさしく包み込み、心地よく入浴を楽しめます。

※「シルキー快泡浴」を使用する場合は、必ず「シルキー快泡浴用ふろ循環アダプター」(別売)をお使いください。

微細な泡:ファインバブルとは

泡の直径1μm未満の[ウルトラファインバブル]と泡の直径1~100μmの[マイクロバブル]を総称して[ファインバブル]と定義しています。
※1mm=1000μm(マイクロメートル)

※泡に光を当て見やすくして撮影しています。実際の見え方とは異なります。

[シルキー快泡浴]に含まれるファインバブル数

マイクロバブル 約4,400個/ml
ウルトラファインバブル 約380万個/ml

※測定器:島津製作所製SLAD7500-nano(マイクロバブル)・日本カンタムデザイン製Nanosight製NS300(ウルトラファインバブル)を用いて第三者機関で計測。測定日:2021年7月16日。
※ファインバブル、ウルトラファインバブルは、一般社団法人ファインバブル産業会(FBIA)の登録商標です。

※泡の大きさや量は、水質やご使用状況により異なります。

微細な泡と、噴き出すお湯の流れを
肌表面に送ることで効率的に
温まりやすくなります。

湯上がり5分後の皮膚表面温度比較

実験条件(当社調べ)成人男性5名にシルキー快泡浴あり・なしでそれぞれ10分間入浴、湯上がり5分後の皮膚表面温度をサーモビュアーで計測。浴そう温度約38℃。室内温度約25℃。 ※使用環境や条件により効果は異なります。また、効果には個人差があります。

*1 湯はり後[シルキー快泡浴]を繰り返し運転すると泡の発生量が徐々に少なくなっていきますが、新しいお湯にはりかえると元に戻ります。また2階や3階に浴そうを設置した場合は、泡の発生量は少なくなります。

〇このページは[水道直圧給湯]フルオート 標準タンク(高効率)BHP-FV37TD、BHP-FV46TDの特長を紹介しています。

上記機能を搭載できる商品はこちら
(別売の「シルキー快泡浴用ふろ循環アダプター」が必要です。)