ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品エアコン

汚れが気になるときには、
ワンボタンで、一気にまるごとお掃除。

リモコンの[凍結洗浄]ボタンを押すと、フィルター自動お掃除、熱交換器や排水トレーの[凍結洗浄ヒートプラス]、ファン自動お掃除までを一気にまとめて行います。暖房や冷房シーズン中に汚れが気になるときや、エアコンを長く使用しなかったときも、ワンボタンで内部を清潔な状態に。

ボタンひと押しで
室内機の汚れはまとめてキレイに!

熱交換器・排水トレー[凍結洗浄]

※手動洗浄は[凍結洗浄ヒートプラス]を行います。

ファン自動お掃除

もちろん フィルター自動お掃除 搭載

※1 ●試験機関:一般財団法人 ボーケン品質評価機構 ●試験番号:12208418 ●試験方法:防カビ試験方法(ハロー法)に基づく。●対象部分:ダストボックス内での防カビ効果あり。 ※銅合金フィルターを自動でお掃除しても、使用状態や環境により、フィルターの汚れが取れないことがあります。しつこい油汚れなど、汚れが気になる時は、定期的にフィルターを取りはずしてお手入れをしてください。 ※ダストボックスは1年に1回を目安に定期的に確認して、ホコリがたまっているようならお手入れをしてください。

イメージ図

冷房シーズン前に、内部をしっかり自動お掃除。
さらに自動で故障部分を診断。
[プレシーズンお手入れ]
※工場出荷時は設定されていません。お客様ご自身による設定が必要です。

エアコンをよく使う冷房シーズンを迎える前の5月頃に、内部を自動でしっかりお掃除。長い期間使用しなかったエアコンの内部の汚れを自動で[凍結洗浄]しながら、正常に運転するか、故障部分がないかを自動診断してお知らせします。

※[ヒートプラス]設定時は、室温が上がることもあります。

万一、異常が検出された場合は、
ランプの点滅でお知らせします。

故障時表示例

フィルター自動お掃除故障時

〇 このページは、RAS-X40M2の特長を紹介しています。

製造元 日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社