ページの本文へ

Hitachi

冷蔵庫

ぴったりセレクト

まんなか野菜も、
まんなか冷凍も、
どっちも冷凍もできる。
[ぴったりセレクト]

2つの引き出しの使い方を野菜・冷凍・冷蔵モードから選べる。

※ぴったりセレクト室の設定によって消費電力量が異なります。

業界最大259Lの大容量冷凍

※上段/下段ぴったりセレクト室を「冷凍」設定にした場合。製氷室、冷凍室の容量を含む。出荷時は、上段ぴったりセレクト室:野菜「標準」、下段ぴったりセレクト室:冷凍「標準」設定になっています。このときの冷凍容量は155Lです。

日立独自の冷却切り替え技術

ぴったりセレクトの設定に合わせて、冷却器・冷気風路のフラップ・大風量ファンを制御します。新風路構造の採用で間接冷却、直接冷却の切り替えを実現。

NEW 「野菜」「冷蔵」設定時の主な冷やし方

食品に冷気を直接あてないように容器外から間接的に冷却

上段ぴったりセレクト室イメージ図

上段ぴったりセレクト室イメージ図

「冷凍」設定時の主な冷やし方

容器内に直接、冷気を大量に入れて、食品を冷凍

上段ぴったりセレクト室イメージ図

上段ぴったりセレクト室イメージ図

「野菜」モード設定時はうるおい野菜NEW

冷気を直接あてない間接冷却で、野菜の乾燥を抑えながら保存します。

※当社調べ。7日間保存後の水分残存率で見ています。
食品の種類・状態・量によって効果が異なります。*1
7日間保存後の小松菜
  • 2019年度商品 R-KX57K

    2019年度商品 R-KX57K

  • 新商品 R-KX57N

    新商品 R-KX57N

※[新鮮スリープ野菜室]の「うるおい保存」とは仕様・性能が異なります。
2つの引き出しの使い方をお好み通りに切り替えられる。

※出荷時は「まんなか野菜」(上段ぴったりセレクト室:野菜「標準」、下段ぴったりセレクト室:冷凍「標準」)設定になっています。

※R-KX57Nの場合。

よく使う野菜室を
上段にしたいとき
野菜 冷凍
よく使う冷凍室を
上段にしたいとき
冷凍 野菜
まとめ買いした冷凍食品やホームフリージングした食品を
たくさんストックしたいとき
冷凍 冷凍
他にも使い方いろいろ
  • 野菜 野菜
  • 野菜 冷蔵
  • 冷凍 冷蔵
  • 冷蔵 野菜
  • 冷蔵 冷凍
  • 冷蔵 冷蔵
葉物野菜は、冷蔵室(まるごとチルド)にも保存できます。

動画で商品説明をご覧いただけます

野菜も、冷凍も、冷蔵も、たっぷり収納、スッキリ整理できます。

※画像は上段ぴったりセレクト室の収納イメージです。

「野菜」の場合
「冷凍」の場合
「冷蔵」の場合

※掲載している内容は例です。

ぴったりセレクトで、冷蔵庫の使い方が自由になっていく。
冷凍・冷蔵・野菜に切り替えられる[ぴったりセレクト]
ふたり暮らしスタイル

ふたり暮らしスタイル

共働きのふたり暮らしを充実したものに。週末を楽しむために各地から取り寄せたおいしい食材は、冷凍に設定した上段に。大好きなお酒は、冷蔵に設定した下段に収納。

はじめての子育てスタイル

はじめての
子育てスタイル

子ども中心の生活に。家事や育児に忙しい毎日のなか、離乳食をその都度作るのは結構たいへん。だから、まとめて作って取り出しやすい上段にかしこく冷凍保存。

冷凍フル活用スタイル

冷凍フル活用スタイル

たっぷり冷凍259L※1

共働きで忙しい日々。時短に欠かせない冷凍食品は週末まとめて買って上段に。下段には作り置きを冷凍保存。葉物野菜は冷蔵室(まるごとチルド)に。

※1 上段/下段ぴったりセレクト室を「冷凍」設定した場合。製氷室・冷凍室含む。

作り置き活用スタイル

作り置き活用スタイル

もう1品ほしい!というときにあると助かる作り置き。休日にまとめて作って冷蔵・冷凍で保存。バタバタと忙しい平日の夜も作り置きをうまく活用して、おいしく時短!

こだわり内食スタイル

こだわり内食スタイル

家族みんなの健康を考えて野菜をたくさん使うように。野菜は取り出しやすい上段に収納。下段にはおかずの作り置きや下ごしらえした食材をたっぷりと。

野菜中心スタイル

野菜中心スタイル

栄養バランスを考えつつ、旬の新鮮野菜をたっぷりと味わいたい。だから、出し入れしやすい上段を野菜が保存できる設定に変更。使いきれなかった食材は作り置きにして冷凍。

※掲載している内容は例です。

*1 R-KX57N(上段ぴったりセレクト室:野菜「標準」、下段ぴったりセレクト室:冷凍「標準」)と2019年度商品R-KX57K(上段ぴったりセレクト室:冷蔵「弱め」、下段ぴったりセレクト室:冷凍「標準」)で上段ぴったりセレクト室に野菜を保存したときの比較。収納可能な量の野菜をラップなし、ドア開閉なしで7日間保存。野菜の種類・状態・量によって効果が異なります。

○ このページは、R-KX57N・KX50Nの特長を紹介しています。

○ R-KX57Nで説明しています。

○ 食材の試験写真および試験機関についての記載がない各種試験データは当社試験によります。