ページの本文へ

Hitachi

地上デジタル放送が映らない場合の対処方法について

すべてのチャンネルが映らない

地上デジタル放送ですべてのチャンネルが映らない場合、以下の順で対応方法をご参照ください。

  1. UHFアンテナが地上デジタル放送に対応しているか確認してください。アンテナには全帯域型と帯域専用型がありますので、全帯域型または地上デジタル放送対応型をご使用ください。
  2. テレビとアンテナの接続をご確認ください。
  3. 地上デジタル放送は、受信できるチャンネルが地域により異なります。ご覧になりたいチャンネルがお住まいの地域で受信可能か、放送局またはご契約のケーブルテレビ会社へご確認ください。
  4. テレビとアンテナを接続している間に他の機器(DVD/BDレコーダーや、ブースター、分配器など) が入っていないかご確認ください。
    接続していることにより電波が弱くなったりして、映らなくなったり映りが悪くなることもあります。他の機器と接続している場合はアンテナと本機を直接接続し、改善するかご確認ください。
    また、接続している機器が地上デジタル放送に対応しているものかご確認ください。
  5. お住まいの地域が正しく設定されていることを確認し、初期スキャンを実施してください。
    地域設定手順(機種別に異なる)
    初期スキャン手順(機種別に異なる)
    * 初期スキャン後にリモコンの数字ボタンへのチャンネル登録が変わる場合があります。
  6. アンテナの受信レベルをご確認ください。
    アンテナレベル確認手順(機種別に異なる)
    地上デジタル放送は、受信エリア内であっても、地形やビル陰などによって電波がさえぎられる場合や電波の伝搬状況などにより、視聴できない場合があります。(アンテナの)入力信号の所定の信号強度があるか確認してください。
    受信レベルの目安は45以上です。受信レベルが45未満の場合や、受信レベルが45以上にもかかわらず正常に受信できない場合は、下記7.の手順をお試しください。それでも改善しない場合は、お買い上げいただいた販売店までご連絡ください。
    ※ Wooo5000シリーズ/7000シリーズの受信レベルは60以上が目安となります。
  7. アッテネータ設定をご確認ください。アッテネータ設定を「入」にすることで症状が改善する場合があります。
    * アンテナレベルが大きすぎる場合、本設定を入りにすることで適正なレベルに調整できる場合があります。
    アッテネータ設定手順(機種別に異なる)
  8. どうしても改善されない場合、アンテナの向きやテレビまでの配線に問題がある場合があります。
    アンテナ設置や、方向調整については技術と経験が必要ですので、お近くの販売店までご相談ください。

シリーズごとの各種設定確認手順(地域設定、初期スキャン、アンテナレベル確認、アッテネータ設定)について

シリーズ名 型式名
Wooo GP1シリーズ L55-GP1、L47-GP1、L42-GP1
Wooo K1シリーズ L32-K1、L26-K1
Wooo N1シリーズ L39-N1、L29-N1、L19-N1