ページの本文へ

Hitachi

Q&A : 特定のBS/CSチャンネルで視聴できなくなったり、録画予約が失敗します。

Q1.特定のBS/CSチャンネルで視聴できなくなったり、録画予約が失敗します。

  • BS右旋帯域(またはCS)に新しい放送事業者が開局することに伴い「BS(またはCS)帯域再編(トランスポンダ間の移動)が、実施されています。
    この影響により、BS/CSチャンネルで「視聴できなくなった」「録画予約が失敗していた」が発生する可能性がございます。
  • 視聴できなくなったり、録画予約が失敗する場合、下記の「テレビ/レコーダーの対応法」をご確認ください。

テレビ/レコーダーの対応方法

対象製品 症 状 対応方法
L22-H03
L26-H03
L32-H03
L42-C07
視聴できない BSチャンネル移動後に、「BSスキャン※1」を行ってください。

※1  「BSスキャン」については こちらをご覧ください。

L26-XB07
L32-XB07
L40-XB07
視聴できない BSチャンネル移動後に、NHK BS1(BS@ボタン)を30秒以上視聴ください。
その後、見たいチャンネルを選んでください。
予約録画が
失敗する
BSチャンネル移動後に、NHK BS1(BS@ボタン)を30秒以上視聴ください。
その後、「BSチャンネルの移動を行ったチャンネル」の録画予約を一度取消をし、
再度録画予約を行ってください。
録画予約終了後、一度テレビの電源をお切りください。
上記以外のテレビおよび
レコーダー全製品
視聴できない BSチャンネル移動後に、NHK BS1(BS@ボタン)を30秒以上視聴ください。
その後、見たいチャンネルを選んでください。
予約録画が
失敗する
BSチャンネル移動後に、NHK BS1(BS@ボタン)を30秒以上視聴ください。
その後、一度テレビ(またはレコーダー)の電源をお切りください。

本件に関するお問合せは、一般社団法人放送サービス高度化推進協会 にお願いします。

 一般財団法人放送サービス高度化推進協会