ページの本文へ

Hitachi

活動センサーに通電すると自動で再設定を行います。正しく再設定されない場合、正確な検知ができなくなります。
停電、またはセンサーの電源コンセントの脱着をしたときは下記に沿って再設定を行って下さい。

  1. センサーの電源を抜く。
  2. 改めてセンサーの電源を差し、その後5分間お部屋を不在にしてください。

センサーが自動でお客様のお部屋に最適な検知レベルの設定をします。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?