ページの本文へ

Hitachi

最新機種のラインナップは待機電力はかかりません。
以前の機種には、待機電力がかかるものもあります。

機種により待機電力は異なります。

そのため、電源プラグを抜いていても節電にはなりません。
電源プラグを抜いておく必要はありませんが、お手入れの際や長期間使用しない場合は、電源プラグをコンセントから抜いてください。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

「使い方のポイント」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。