ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

日立ルームエアコンのお買い求めに際して

設置について

1.電気工事

  • エアコンには専用の電気回路が必要です。
  • アースが必要な場所に据え付けるときは、アースを確実に取り付けてください。アースについては、専門の知識を必要としますので、お買上げの販売店または電気工事店にご相談ください。
  • 漏電しゃ断器を設置しなければならない場合があります。

2.設置費用

  • 据付工事、電気工事、アースや漏電しゃ断器の設置などの費用は、本体表示価格には含まれておりません。

3.引越し・別室への移設

  • 引越しされる場合や別室へ移設したい場合、取りはずしや再据付の費用など詳しいことは販売店にご相談ください。

4.周波数の切換えについて

  • 電源周波数の異なる地区へ引越しされる場合、 ほとんどの機種は周波数の切換えの手間が不要です。

5.特殊な場所でのご使用

  • 海浜地区で潮風が直接当たる場所や温泉地帯など、周辺環境が特殊な場所でご使用になる場合は、お求めの際、販売店とよくご相談ください。
  • 調理場や機械工場など油の飛沫や油煙のたちこめる場所は、プラスチックが変質破損することがありますので、そのような場所への設置は避けてください。
  • 工場など電圧変動の多いところ、電磁波を発生する病院や作業場、粉末や塵埃の多い工場への設置は避けてください。
  • 本カタログに記載しております商品および機能は一般家庭用であり、業務用及び車輌、船舶などでの使用には適しませんのでご注意ください。

6.蛍光灯の影響について

  • 電子点灯方式の蛍光灯(ICインバーター蛍光灯など)の近くにエアコンを設置すると、リモコンの信号を受けつけない場合がありますのでご注意ください。

7.寒冷地等でのご使用

  • 特に寒冷地等で寒さが厳しく積雪等が多いと、熱交換器から出る水が室外ユニット底面に凍結し、排水が悪くなることがありますので、排水の仕方については販売店にご相談ください。

8.室外ユニットの設置場所について

  • 室外ユニットの設置場所は、後々のサービスなどを考慮した上で選んでください。

運転音について

  • 運転音は、反響音の少ない無響室で測定した数値です。実際に据付けた状態で測定すると、周囲の騒音や反響等の影響を受け、表示数値より大きくなるのが普通です。

ご使用上の注意

  • エアコン運転中は、お部屋を閉めきることが多くなりますので、ときどき新鮮な空気を取り入れてください。特にガス器具を併用するときは、換気に注意してください。
  • エアコンを数シーズンご使用になりますと、内部が汚れ性能が低下することがあります。通常のお手入れとは別に、点検清掃をおすすめします。点検清掃の費用など詳しいことは販売店にご相談ください。
  • 室内機内部の洗浄は専門技術が必要ですので、お買い求めの販売店にお問い合わせください。お客様自身で実施されますと、故障の原因になる可能性があります。

効率よくご使用いただくために

  • 室外ユニットの据付位置は、東または南側が最適です。西側は冷房時を考えると西日が強いので、良い位置とは言えません。なお、ユニット周囲のスペースについては、送風に支障のない場所を選んでください。

ヒートポンプ式の暖房特性について

1.暖房能力の表示について

  • このエアコンサイトに表示している暖房能力値(kW)は、日本工業規格(JISC9612)に定められている外気温度7℃、室内温度20℃で運転した場合を示します。

2.外気温度と暖房能力の関係について

  • 暖房能力は外気温度が下がるにつれて低下します。従って、外気温度が低すぎて暖房能力が不足する場合は他の暖房器具と併用してお使いください。

3.自動霜とり装置について

  • 外気温度が下がり、湿度が高い時は室外側の熱交換器に霜がつき、そのままでは暖房効果が下がりますので自動霜とり装置が働きます。そのためいったん暖房運転は止まり、もとの暖房運転に戻るまで約5〜10分程度の時間がかかります。ご使用条件により自動霜とり装置の働く頻度が変わります。

4.暖まるまでの時間について

  • ヒートポンプ式ルームエアコンは、お部屋全体を暖める温風循環方式ですので、暖房運転を開始してから暖まるまでしばらく時間がかかります。

5.詳しいことは、販売店とよくご相談ください。

安全に関するご注意

  • ご使用の前に取扱説明書をよくお読みの上、正しくお使いください。

(ルームエアコン)

  • ご使用の前に「取扱説明書」と「据付説明書」をよくお読みのうえ正しくお使いください。
  • このエアコンサイトに掲載の商品は一般家庭用です。電子機器や精密機器の維持、食品・毛皮・美術骨董品の保存、ペットの管理、生物の培養・栽培・飼育等特殊用途には使用しないでください。品質の劣化や低下、生物の正常な生育の障害等の原因になることがあります。
  • エアコンには電気工事等が必要です。お買い上げの販売店又は専門業者にご相談ください。配線等の据付工事に不備があると感電や火災の原因になることがあります。

経年劣化に係る安全上の表示について

エアコンは長期使用製品安全表示制度に基づき、長期使用時の注意喚起を促す本体表示が電気用品安全法により平成21年4月1日以降義務付けられました。(制度導入にあたり平成21年2月以降、一部の機種より先行して本体表示を開始しております。)

長年ご使用のエアコンの点検を!

  • ルームエアコンの補修用性能部品の保有期間は、製造打ち切り後9年です。
愛情点検

ご使用の際、このような症状はありませんか?

  • 電源コードプラグが異常に熱い。
  • 電源プラグが変色している。
  • 焦げくさい臭いがする。
  • ブレーカーが 頻繁に落ちる。
  • 架台や吊り下げ等の取付部品が腐食していたり、取付がゆるんでいる。
  • 室内機が水漏れする。
  • 運転音が異常に高くなる。
  • その他の異常や故障がある。

ご使用中止

  • このような症状のときは、故障や事故防止のため、スイッチを切り、コンセントから電源プラグを抜いて必ず販売店に点検・修理をご相談ください。
製造元 日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社