ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

各ヒーターの違いについては、以下をご覧ください。

【IHヒーター】
IHとは、Induction Heatingを略したものであり、電磁誘導加熱のことです。鍋そのものを発熱させる方式です。磁力発生用IHコイルから発生した磁力線が、金属製の鍋を 通るとき、うず電流が生じ、鍋そのものを発熱させます。IHは熱効率が高く、とろ火から強火まで調理に合わせてきめ細かな火力調節ができます。本格的なス テーキやシャキッとした炒めものなどがおいしく調理できます。湯沸かしもスピーディにできます。

【ラジエントヒーター】
ヒーター自体が発熱し、鍋を直接加熱する方式です。耐熱ホーロー鍋や、IHヒーターでは使えない超耐熱ガラスは使えます。するめや焼きのりなどをあぶるのに便利です。ただし、トッププレートの上に直接食材を置いて調理しないでください。

【シーズヒーター】
ニクロム線を絶縁体で包み、金属パイプの中に埋め込んだヒーターです。IHクッキングヒーターのオーブン(グリル)に使用しています。

IHヒーターで使える鍋、使えない鍋については、こちらをご覧ください。

「選ぶときのポイント」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。上の画像をクリックして表示される下記の窓口へお問い合わせください。