ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

「切り忘れ防止自動停止機能」が働いています。
各IHヒーターとオーブンには、一定時間経過すると自動的に加熱を停止する「切り忘れ防止自動停止機能」が設けられています。

「切り忘れ防止自動停止機能」が働く時間(HT-K300XTWFの場合)

  • 各IHヒーター → 最終キー操作から約45分
  • 手動メニュー「オーブン」「グリル」 → 約30分
  • 手動メニュー「トースト」 → 約10分
「切り忘れ防止自動停止機能」が働く3分前と停止したときにブザーでお知らせします。調理中に停止した場合は、再度スタートしてください。詳しくはお使いの機種の取扱説明書をご覧ください。

「故障かな?」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。上の画像をクリックして表示される下記の窓口へお問い合わせください。