ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

フリーザーの「急速冷凍コーナー*1」の上に食品を置き、「急速冷凍ボタン*2」を押しますと、急速冷凍運転を始めます。急速冷凍運転は、約2時間後に自動的に終了します。

*1
急速冷凍コーナー*2の形状、アルミトレイの有無は機種によって異なります。
*2
機種によっては、「急冷凍コーナー」「急冷凍ボタン」と表示しています。

《急速冷凍のコツ》

  • 食品は薄く小分けにし、アルミトレイに密着させて置いた方が中心まで素早く冷えます。食品はアルミトレイに貼りつかないよう、ラップで包んでください。
  • あたたかいご飯などを冷凍することができます。50〜60℃位に冷まし、やけどにご注意ください。

「使い方のポイント」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。上の画像をクリックして表示される下記の窓口へお問い合わせください。