ページの本文へ

Hitachi

IHクッキングヒーター

ビルトイン3口IHL7STFシリーズ
ビルトイン3口IHL7STFシリーズ TOP 仕様を見る

ビルトイン3口IHL7STFシリーズ

ビルトイン3口IHL7STFシリーズの特長

「ラク旨グリル」と適温調理でラクラクおいしく。うま

さんまの塩焼き

さんまの塩焼き

「ラク旨グリル」で手軽においしく
グリルレシピ 35種類 「ラク旨グリル」オート(30種類) 「ラク旨グリル」手動(5種類)

加熱時に出る遠赤外線・近赤外線の割合が炭火に近い直火のシーズヒーターとプレート加熱で、焼き魚(水なし)やハンバーグもこんがりジューシーに、裏返す手間なく自動で両面を焼き上げます。

※ノンフライ調理、蒸し物調理、冷凍食品温めはできません。

  • ハンバーグ

    ハンバーグ

  • 天ぷら温め

    天ぷら温め

庫内がきれい※1、お手入れラクラク
さんま100尾調理後の比較

※1 食材の種類や量などにより、庫内の状態に違いがあります。

適温調理(左右IH)
適温調理レシピ 30種類

「炒め物・焼き物」 (20種類)
(右IH)(140℃~240℃:20℃きざみ)
「揚げ物」(10種類)
(左IH)(140℃~200℃:10℃きざみ)

八宝菜

八宝菜

*1 各IHやグリルの運転開始時、運転終了時にレンジフードファンに向け連動信号を発信し、自動でレンジフードファンを運転、停止させます。ただし、本体にレンジフードファンをリモートで運転するボタンがないため、手動でレンジフードファンをリモート運転することはできません。手動で操作する場合はレンジフードファン本体のボタンで操作してください。(レンジフードファン連動の赤外線信号出力仕様:NECフォーマット、周波数38kHz。異なる赤外線信号を使用しているレンジフードファンでは連動しません。)

*2 取扱説明書に掲載されているレシピの数です。

○「ラク旨グリル」は庫内専用です。

○火力(W)は入力値です。

○複数のIHやボタンを同時に使う場合は、総消費電力が5.8kW(設置時に4.8kWに切り替えた場合は4.8kW)を超えないように自動的に火力を制限します。「ピピピッ」と鳴って火力が上げられ ない場合やボタンを押してもスタートできない場合は他のヒーターの火力を下げてから再操作してください。

○説明用に「表示部」を点灯させています。

○実際の調理を想定したイメージ写真を使っています。

マークの商品は単相200Vの電源工事が必要となります。

○医療用ペースメーカーをお使いの方は、専門医師とよくご相談の上、お使いください。

ビルトイン3口IHL7STFシリーズの仕様一覧