ページの本文へ

Hitachi

照明器具

天井や壁のすみまで明るく、広さ感のある快適なお部屋に。

器具上部の[ひろびろ光]が天井や壁のすみまで明るく照らし、お部屋全体に光を広げます。室内の明暗差をやわらげることでお部屋の広さ感がアップ。また、点灯を切り替えることで間接照明の演出を楽しむこともできます。

※当社調べ。全灯(定格)時と[ひろびろ光]使用時の比較。[ひろびろ光]使用時は、全灯(定格)より消費電力が増加します。見え方の効果は、周囲の環境や使用状況によって異なります。

器具上部の[ひろびろ光] 主光源

■[ひろびろ光]使用時の明るさと消費電力(〜14畳)

  明るさ 消費電力
全灯(定格) 6,099lm 37.6W
全灯(定格)+ひろびろ光(最大) 7,999lm 58.0W
器具上部の[ひろびろ光] 主光源
全灯(主光源)のみ 全灯(主光源)のみ お部屋の広さ感アップ

イメージ図

明るさの測定条件:畳数基準14畳相当[(一社)日本照明工業会の定める「住宅用カタログにおける適用畳数表示基準」(ガイドA121:2014)照度計算に用いた室の諸条件に準ずる]。天井高さ2.4m、1辺4.8mの正方形の部屋において、器具設置部中央から2.4mの壁面上部(*1)と下部(*2)の照度比較(当社調べ)。
※効果は部屋の形状や周囲の環境によって異なります。

照明デザイナー澤田 隆一 サワダライティング デザイン&アナリシス 代表取締役

照明デザイナー 澤田 隆一

サワダライティング
デザイン&アナリシス
代表取締役

天井や部屋の四隅が暗いと、人は明るい中心部だけを活動空間として認識します。
部屋全体を明るくすることで活動空間の認識が広がり、部屋自体を広く感じられます。
[ひろびろ光]は部屋のすみまで明るくすることで、同様の効果が得られます。

器具上部の[ひろびろ光]を
切り替えて間接照明にも。

リモコンの「ひろびろ光切替」ボタンで[ひろびろ光]のみの点灯を選ぶこともできます。

「ひろびろ光切替」ボタンで点灯

左右にスワイプ

主光源のみ 主光源+[ひろびろ光] [ひろびろ光]のみ [ひろびろ光]のみの調色・調光もできます

自分だけのリラックス空間をつくる。[リラックスのあかり]NEW

イメージ図

[ひろびろ光]に深みのあるオレンジ色の光をプラス。くつろぎ感のある落ち着いた暖色のあかりをお好みに合わせて選べます。

「リラックス」ボタンで切替

モード1

ひろびろ光色温度2,700K 主光源色温度2,700K

モード2

ひろびろ光色温度2,400K 主光源消灯

モード3

ひろびろ光色温度2,000K 主光源消灯
このページは、LEC-AH1410PHの特長を紹介しています。