ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品エアコン

[凍結洗浄Standard]・
[ファンお掃除ロボ]・[カビバスター]・
[くらしカメラAI]搭載
ハイスペックモデル

Sシリーズ

ルームエアコン Sシリーズの特長

室内機・
室外機[凍結洗浄]・
[ファンお掃除ロボ]・
[カビバスター]を
搭載
したハイスペックモデル。

清潔エアコンは
日立
Sシリーズ
クリーンポイント
国内
唯一※1

熱交換器の汚れがひどくなる前に、自動でしっかり洗浄。
国内
唯一※1

凍結洗浄Standard

熱交換器を凍らせ、たくわえた霜を一気に溶かし、汚れを洗い流します。
清潔な状態にし、ホコリの目詰まりによる性能の低下も抑えます。

※1 2022年3月時点で販売されている国内ルームエアコンにおいて。

室内機付着物質を洗い流す。

※菌、ウイルス、ホコリ、カビ等をすべて洗い流せるものではありません。

室内機イメージ図

  • [くらしカメラ AI]で
    お部屋を見て
    人がいない時に自動洗浄

  • お好きな時間にセットで
    きる
    タイマー洗浄や
    手動洗浄も選べる

室外機

熱交換器に付着した小さなホコリを[凍結洗浄]で洗い流します。

室外機背面イメージ図

※室外機の[凍結洗浄]は、工場出荷時には設定されていません。お客様ご自身による設定が必要です。
※汚れやカビ等をすべて洗い流せるものではありません。

※2 設置環境、使用状況により効果は異なります。試験機関:(一財)北里環境科学センター。試験番号:北生発2020_0650号。ウイルス試験は1種類のウイルスのみで実施。

クリーンポイント

ファンのホコリを自動で掃除して、能力低下を抑制。
国内唯一※1

ファンお掃除ロボ
※1 2022年3月時点で販売されている国内ルームエアコンにおいて。

熱交換器の奥にあり、今までお掃除できなかったファン。
ホコリが溜まりやすい羽根の先端も定期的にお掃除します。

イメージ図

ファンを逆回転させ、ブラシで落としたホコリは熱交換器の汚れとともに洗い流します。

※ファン自動お掃除と冷房・暖房・除湿運転は同時に行いません。

クリーンポイント

冷房シーズン前に、内部をしっかり自動お掃除。
さらに自動で故障部分を診断。
プレシーズンお手入れ

エアコンをよく使う冷房シーズンを迎える前の5月頃に、内部を自動でしっかりお掃除。長い期間使用しなかったエアコンの内部の汚れを自動で[凍結洗浄]しながら、正常に運転するか、故障部分がないかを自動診断してお知らせします。

※工場出荷時は設定されていません。お客様ご自身による設定が必要です。

クリーンポイント

一年中、内部を見張ってエアコンをカビから守る。
カビバスター

運転中はもちろん、運転していない時も24時間365日エアコン内部を見張って、加熱・低湿制御。エアコン内部を湿度約30%以下にキープして、短時間※3で効果的にカビを抑制※4します。

常に見張る

加熱・低湿制御

イメージ図

※室温・湿度が上昇する場合があります。※工場出荷時は設定されていません。お客様ご自身による設定が必要です。

※3 約20分間。室内機の設置環境により若干異なる場合があります。
※4 試験機関:(一財)北里環境科学センター。試験番号:北生発2019_ 0426号。室温約27℃、湿度約70%。【シーズン中を想定した試験動作】[カビバスターなし]:毎日6時間冷房運転を3週繰り返し。[カビバスターあり]:毎日6時間冷房運転後、1~3日目までは[カビバスター]設定によるエアコン内部乾燥運転。4日目は[カビバスター]運転(加熱・低湿制御)、5・6日目は[カビバスター]設定によるエアコン内部乾燥運転、7日目は[カビバスター]運転(加熱・低湿制御)+[凍結洗浄]運転。このサイクルを3週繰り返し。【シーズンオフを想定した試験動作】[カビバスターなし]:1日目のみ6時間冷房運転後、3週間運転停止。[カビバスターあり]:1日目のみ6時間冷房運転後、4、8、12、16、20日目は定刻1回[カビバスター]運転(加熱・低湿制御)。【吐出空気のカビ個数の比較】対象部分:熱交換器・通風路・ファンにカビ胞子を塗布し、上記運転を3週繰り返し後の吹き出す空気を採取。1m3当たりの空気に含まれるカビ胞子個数を比較。99%以上低減。

クリーンポイント

汚れにくいステンレスで、エアコン内部の風の通り道を清潔に。
国内唯一※1
ステンレス・クリーン システム
※1 2022年3月時点で販売されている国内ルームエアコンにおいて。
※通風路、フラップ、フィルターにステンレスを採用。 Sシリーズは水トレーにもステンレスを採用。

汚れやカビ等の発生をすべて防げるものではありません。

※5 エアコンから出る空気を、除菌しているわけではありません。●試験機関:(一財)ボーケン品質評価機構 ●試験番号:10222357、022580、20216005763-1 ●対象部分:通風路・フラップ・フィルター・排水トレー・ファン各々で接触・捕集した菌を除菌。24時間で99%の除菌効果。
※6 防汚効果はプラスチック素材とステンレスとの比較。日立試験室(製造元)で測定。JIS粉体8種・11種混合。約8時間送風運転した結果のホコリ付着量。ステンレスに防汚効果あり。 ※ステンレスフィルターを自動でお掃除しても、使用状態や環境により、フィルターの汚れが取れないことがあります。しつこい油汚れなど、汚れが気になる時は、定期的にフィルターを取りはずしてお手入れをしてください。

室内機[凍結洗浄]&
[ファンお掃除ロボ]の清掃の流れ

ファン自動お掃除

ファンに付着したホコリを
ブラシでお掃除

ファンを逆回転させ、ホコリを熱交換器や排水トレーへ集める

熱交換器自動お掃除

  • 急速冷却で熱交換器に
    大量の霜をつける

    ブラシの向きを変え、
    熱交換器
    の汚れととも
    に凍らせる

  • 一気に溶かして
    汚れを洗い流す

    熱交換器と汚れたブラシ

    一緒に洗浄する

  • 乾燥させる

    ブラシを通常位置に戻して
    乾燥させる

室外機[凍結洗浄]の清掃の流れ

大きなホコリを剥ぎ取る








ティング+凍結の力で小さなホコリを洗い流す

  • 熱交換器全体に
    大量の霜をつける

  • 一気に溶かして
    汚れを洗い流す

  • 汚れがたまりやすい
    下側のみに霜をつける

  • 溶かして洗い流し、
    乾燥させる

イメージ図

一年を通して
定期的に

※環境条件により行程が異なる場合があります。
※汚れやカビ等をすべて洗い流せるものではありません。 イメージ図

室内機の[凍結洗浄]は、外気温1℃未満または室内湿度70%以上では運転しないことがあります。また、室外機の[凍結洗浄]は室温・外気温が25℃以上では運転しないことがあります。

再熱方式※8で、蒸し暑い時や肌寒い時、梅雨時も快適除湿。
季節に合わせて便利に使える。
カラッと除湿

※詳しくはこちらをご覧ください。

ムシムシしたり、肌寒い時は、室温を自動設定して、寒くならずに除湿しジメジメ感を抑えられます。さらに、再熱方式でしっかり除湿できるから、洗濯物の部屋干しもおまかせです。

自動カラッと除湿

寒くならずに自動でカラッと快適に。湿度は40~60%の範囲で5%刻みの設定ができます。

ムシムシする時(室温23~26℃)

室温を保ちながら除湿

肌寒さを感じる時(室温13~22℃)

室温を上げながら除湿

イメージ図

部屋干しの洗濯物もねらって乾燥。

ランドリー除湿
(カラッと部屋干しモード)

※室温が上がることもあります。

イメージ図

花粉の多い季節の部屋干しにおすすめ

イメージ図

冬の結露対策に、
外気温1℃から使える。

けつろ抑制除湿

※室温が下がることもあります。また、すでに結露した水滴を減らす効果はありません。

お好みに応じて室温・湿度を
調節できる。

手動カラッと除湿

※8 ( 一社)日本冷凍空調工業会による室温が下がらない再熱方式。条件:(一社)日本冷凍空調工業会基準。RAS-S40M2。室外温度24℃・湿度80%、室内温度24℃・湿度60%の恒温室で連続運転。設定風速急速パワフル、設定湿度40%。消費電力795W、除湿量1,460ml/h、吹き出し温度24℃。 ※使用する条件、機種により消費電力と除湿量は異なります。また、設定温度・湿度にならないことがあります。

[カラッと除湿]技術を応用し、
設定温度を高めにしても快適。
健康冷房[涼 快]

※詳しくはこちらをご覧ください。

お部屋全体の快適はもちろん、一人ひとりもしっかり見つめて快適に。
国内唯一※1

くらしカメラ AI
※1 2022年3月時点で販売されている国内ルームエアコンにおいて。

※詳しくはこちらをご覧ください。

天井が熱をもったら、直接冷やす。
プレミアム天井気流

イメージ図

直接、風にあたりたくない時に便利。
風よけエリアセレクト

ひとつのエリアを「風よけ」エリアに選択すると、そのエリアへの送風を避けながら気流をコントロールします。
●暖房時も使用できます。

イメージ図

※「エリア設定なし」選択時は、[くらしカメラ AI]が人の居場所を見て、風向をコントロールし、「風よけ」運転を行います。 ※エリアごとに設定温度を調節することはできません。また「風よけ」エリアが設定温度になるまで時間を要することがあります。

イメージ図

ボタンひと押しで快適に。
[AIこれっきり]運転

HITACHI 白くまくん

外出先からスマートフォンでエアコン操作。
白くまくんアプリ

※詳しくはこちらをご覧ください。

〇 このページは、RAS-S40M2の特長を紹介しています。

仕様一覧

Sシリーズ

スターホワイト(W)幅798×高さ295×奥行385mm

外気温50℃でも運転可能。

※運転中の室外機の吸い込み空気温度。ベランダなど狭小スペースに設置した場合、室外機周辺が高温になることがあります。所定の設置スペースを確保してください。また、高温の場合、製品保護のため運転しないことがあります。使用環境により能力が低下する場合があります。

室外機
[RAC-S22M・S25M・S28M・S36M]

幅799(+97)×高さ629×奥行299(+68)mm

室外機
[RAC-S40M2・S56M2・S63M2・S71M2]

幅859(+97)×高さ709×奥行319(+68)mm

室外機には塗装鋼板を採用 (固定足、底板部等を除く)[日本冷凍空調工業会標準規格JRA9002耐塩害基準に基づいています。]

冷・暖房の
目安について

エアコンを設置されるお部屋に合った能力のご参考として、各商品ごとに「冷・暖房の目安」を表示しています。表示に広さの幅があるのは、ご使用になる地域やお部屋の構造、向きなどの条件によって冷・暖房効果が異なるためです。具体的にはJIS(日本産業規格)をもとに右の条件で表示しています。

それぞれのお部屋の条件に合った商品をお選びいただくためには、冷・暖房負荷計算を行う必要があります。販売店にご相談ください。

低温暖房能力とは、外気温の低い時(外気温2℃時:JIS低温条件時)の暖房能力です。暖房能力を重視する時には、これも目安にお選びください。

※ 別売空気清浄フィルターはSP-VCF16 希望小売価格2,200円(税込)をお求めください。

※ アース棒は別売です。

◆ 付属品に海外生産品を使用している場合があります。

★ オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。

○ 室外機の( )内寸法は、バルブや固定足までの寸法を表します。

○ 室外機の本体寸法には、一部の凸部は含みません。

○ 生産時期により室外機の「白くまくん」の刻印がない場合があります。画面上の商品の色は、実際の色と若干異なる場合があります。

畳数の目安は各商品ごとに異なりますので、各々の商品に示されている畳数の目安をご覧ください。表示の広さに幅があるのは、お部屋の構造・向きによって異なるためです。なお、冷・暖房の畳数の目安表示について詳しくはこちらをご覧ください。

○ 商品の価格には、配送・設置調整・配管セット・据付部品・工事・使用済み商品の引き取り等の費用は含まれておりません。

機能一覧

全国の多くのお客さまから
ご満足の声をいただきました。

※「凍結洗浄」機能についての満足度。2020年2月調査。(N=500)
※「ファンお掃除ロボ」機能についての満足度。2020年8月調査。(N=500)

詳細はこちら
製造元 日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社