ページの本文へ

Hitachi

電子レンジ

ヘルシーシェフ
MRO-S7X

MRO-S7X

特長

ノンフライ・油を使わないいため物ができます。

ヘルシーメニュー

100℃以上に高めた過熱水蒸気やレンジ・オーブン・グリルの加熱方法を組みあわせて、ヘルシーなメニューがオートで作れます。

チキン南蛮
ポテトコロッケ
チンジャオロウスー

シリコン系塗装の庫内側面・背面と平面グリルで

お手入れ簡単

汚れを落としやすい*1
シリコン系塗装の庫内側面・背面

拭きやすいフラットな天面

スチームで汚れを落としやすい
清掃コース

簡単レンジボタンや少人数ボタンで

設定がしやすい

簡単レンジ

手動レンジ600W、500Wが簡単に使えます。前回[簡単レンジ]で使用した出力(W)を記憶して、ダイレクトに選択できます。

少人数

1人分、2人分の分量がオートで調理できます。

※少人数メニューで1回に作れる分量はメニューごとに決まっています。

右・背面は壁ピッタリ、
コンパクトに設置
できます*2

背面 壁ピッタリ設置

奥行き31.5cm以上の
台に設置できます。

イメージ図

イメージ図

右 壁ピッタリ設置

右開きの冷蔵庫と
一緒に設置ができます。

イメージ図

イメージ図

トースト 手動グリルで焼き上げ
清掃・脱臭・水抜きコース搭載
*1
庫内に食品くずや煮汁などが付いたまま使い続けると壁面に汚れがこびりついて落ちなくなります。こまめにお手入れを行ってください。ご使用に伴い、庫内側面の塗装が削れたり剝がれたりする場合がありますが、性能上問題ありません。
*2
本体と壁などとの間の必要寸法はあけてください。熱に弱い家具やコンセントがある壁面に排気を向けて設置する場合は変形する恐れがあるため遠ざけてください。コードは排気口や温度の高い部分に近づけないでください。冷蔵庫などの上に置く場合は耐熱100℃以上かをご確認ください。壁にピッタリと設置できる商品でも、壁の材質によっては接触跡がついたり結露することがあります。壁面と本体の間を少しあけ、壁面側にアルミホイルを貼り、保護してください。後方にガラスがある場合、温度差で割れる恐れがあるので20cm以上あけてください。

安全にお使いいただくためのお願い