ページの本文へ

Hitachi

冷蔵庫

冷蔵庫の食材の管理をスマホでサポートします。
[日立冷蔵庫コンシェルジュアプリ]*1

※出荷時はオフ設定です。オンにしたときは消費電力量が約3%増加します。

アプリのダウンロードはこちら

HITACHI スマホアプリ

庫内の保存状況や保存食材を
アプリで簡単管理。

庫内の食材を一目で確認
[冷蔵庫の中身チェック]

庫内の部屋ごとにスマホで撮影した画像を記録することができます。買い物中にチェックすれば、買い忘れやすでに買ってある食材の二重購入も防げます。

  • 冷蔵室の画像記録

  • 野菜室の画像記録

食材ごとの賞味・消費期限を管理
[食材管理]

保存する食材をスマホで撮影し記録すれば、購入日などを一覧管理。また、賞味・消費期限を登録すると、プッシュ通知でお知らせ。

  • ドアポケットの画像記録

  • 拡大機能や過去履歴表示もできる。

    画像拡大機能

過去履歴表示
(確認できる画像は最新の6枚です。)

食材ごとの賞味・消費期限を管理
[食材管理]

保存する食材をスマホで撮影し記録すれば、購入日などを一覧管理。また、賞味・消費期限を登録すると、プッシュ通知でお知らせ。

ホーム画面で便利な情報を
お知らせ。

[旬の食材]

食材の選び方や栄養の特徴、保存方法まで、季節にあった旬の食材の情報をお届けします。

[買い物おすすめ指数]

その日の天気や気温などに合わせて、買い物に出かけるおすすめ度を表示します。外出時のアドバイスや1週間の買い物おすすめ指数と天気予報も確認できます。

[運転情報]

その日のドアの開放時間*2や運転状況*2を確認できます。さらに、直近10日分の冷蔵庫のドア開放時間*2のグラフもスマホで見ることができます。

迷ったときに保存方法を提案。
[使いかたコンシェルジュ]

保存したい食材名を検索すると、おすすめの保存場所や保存方法をお使いの冷蔵庫にあわせてご案内します。

他にも便利な機能がいっぱい。

[リモート機能]

外出先でも、各部屋の温度の確認・設定ができます。

[サポート機能]

いつでもさっと取扱説明書や使いかた動画などを確認。

[お知らせ機能]

プッシュ通知でドアの閉め忘れ*2をお知らせします。

*1 Android™ 6.0以上、iOS10.0以降に対応。インターネット接続環境と無線LANルーターが必要です。Android は Google LLC の登録商標です。

*2 対象は冷蔵室、製氷室、冷凍室下段です。

※ セキュリティー対策のため、必ず暗号化方式WPAまたはWPA2(いずれもTKIPまたはAES)の設定ができる無線LANルーターをご使用ください。通信規格はIEEE802.11b/g/n(2.4GHzのみ)のいずれかに対応しているものが必要です。

※ アプリの利用には事前に「日立家電メンバーズクラブ」への登録が必要です。

※ アプリの利用は無料ですが、ダウンロードおよびアプリを利用の際には、通信費用がかかります。

※ アプリを利用する際は、あらかじめ利用規約とプライバシーポリシーに同意のうえ、ご利用ください。

※ アプリのサービス内容・画面デザイン・機能は、予告なく変更することがあります。また、提供サービスは予告なく終了することがあります。

※ 旧アプリ「日立冷蔵庫アプリ」で登録されたデータは、新アプリ「日立冷蔵庫コンシェルジュアプリ」には引き継がれません。

※ すべてのスマートフォンで動作を保証するものではありません。

※ WPA™、WPA2™はWi-Fi Alliance®の商標です。

○ このページは、R-HXCC62S・HXCC54Sの特長を紹介しています。

○ R-HXCC62Sで説明しています。

○ 商品の色・柄は、角度や光源などによって画面上とは見え方が異なります。商品のドア面と側面では色が異なります。ドア面には製造上のゆがみが生じます。