ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

生ごみ処理機「BGD-X150」「BGD-X180」「BGD-X180-1」「BGD-X150SK-1」「BGD-V18」をご愛用のお客様へお詫びと交換のお願い

2003年(平成15年)2月から製造した生ごみ処理機「BGD-X150」「BGD-X180」「BGD-X180-1」「BGD-X150SK-1」「BGD-V18」に不具合があり、場合によっては発煙・発火に至る恐れがあります。今般該当機種ご愛用のお客様に対しまして、新聞紙上での告知を5月20日付の主要新聞紙上に掲載させていただき、無料交換を実施させていただきたく存じます。なお、2008年11月にてバイオ式生ごみ処理機の生産は完了しているため、乾燥式生ごみ処理機との交換をさせていただきます。

対象製品は、貝殻や梅干し等の硬い物が投入され、かくはん棒のかくはん動作により処理槽が摩耗し、穴が開いたり破損する場合があります。この場合、処理槽の破損部から漏れ出した処理物が、脱臭装置(高温部)周辺に堆積し、ごく稀に発煙・発火に至る可能性があります。

本件につきましては、誠に申し訳なく、深くお詫び申し上げます。今回の不具合は、2004年(平成16年)11月に社告した件とは異なるものですので、対象機種をご使用のお客様には、二度に渡りご不便をおかけし、大変恐縮ですが、改めて今回本体交換をお願い致したく、ご協力をお願い申し上げます。

お客様にはご不便をおかけ致しますが、製品交換が完了するまでは、コンセントから電源プラグを抜いてご使用を中止していただきますようお願い申し上げます。なお、対象機種以外の生ごみ処理機は、構造的に異なるもので問題はなく、今回の処置の対象とはなりません。

  1. 対象機種
    対象商品名 製品型式 製造番号 型式および製造番号の表示位置
    日立家庭用バイオ式
    生ごみ処理機
    BGD-X150 全数対象 型式表示BGD-X180/BGD-X180-1 BGD-X150SK(※1) BGD-V18 製造番号は裏面に記載 型式表示BGD-X150
    BGD-X180
    BGD-X180-1
    BGD-X150SK-1
    BGD-V18
    ※1 BGD-X150SK-1の型式表示はBGD-X150SKと表示しています。
    製造番号記載のネームプレートにはBGD-X150SK-1と表示しています。
  2. 無料交換処置の内容
    対象製品をお使いのお客様には、お買い求めの販売店、弊社サービスの係員もしくは弊社が委託しました配送会社(佐川急便(株))の担当者が訪問の上、乾燥式生ごみ処理機(ECO-V30)と交換を実施させていただきます。

ご連絡窓口

間違い電話が大変多くなっておりますので、番号をよくお確かめの上、おかけ下さい。

●日立家庭用バイオ式生ごみ処理機 [日立生ごみ処理機受付センター] フリーダイヤル(無料)0120-340-528 FAXフリーダイヤル(無料)0120-340-538

○受付時間 受付時間:2010年5月30日(日)まで 9時〜19時(毎日) 2010年5月31日(月)以降 9時〜17時(土、日、祝日及び年末年始、夏期休暇等の会社休日を除く) *携帯電話・PHSからもご利用いただけます。 *一部のIP電話からはご利用いただけません。

なお、お客様からご連絡をいただく氏名、住所等の情報は、本件の無料交換にのみ利用し、管理いたします。

また、これらの業務に携わる協力会社へもお客様の個人情報を開示することがありますが、弊社と同等の管理を行わせます。

2010年5月19日

日立アプライアンス株式会社