ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

能力が大きい場合、早く暖めたり冷やしたりすることはできますが、以下のデメリットが考えられます。

  • 風が強すぎて快適性が損なわれる恐れがあります。風の跳ね返りでショートサーキットを起こし、エアコンが適正な温度管理ができなくなるおそれがあります。
  • 大きいパワーを使う分電気代がかかる可能性があります。
  • 室温が設定温度に達したときに、室温を維持する以上のパワーで運転して止まってしまい、かえって不快な思いをすることになる可能性があります。
  • 運転のON-OFF頻繁となり、不快に感じる場合があります。


!ワンポイント!
能力が小さすぎる場合、設定温度に到達するまで時間が掛かることや運転が連続となり、電気代が高くなる場合があります。部屋の大きさに合ったエアコンを選定ください。
購入時のエアコン選定につきましては、ご購入先の販売店にご相談ください。

「選ぶときのポイント」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。上の画像をクリックして表示される下記の窓口へお問い合わせください。