ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

以下をお試しください。

  • 「ほぐし脱水」を設定してください。
  • 「柔らか」コースで運転してください。
  • 少量の洗濯物の時は、洗濯物の量を増やして運転してください。
それでも洗濯物がはりつくときは・・・
  • 柔軟剤のご使用をおすすめします。
  • 「洗→乾」運転の場合、乾燥工程の脱水モードを「低速モード」に変更してください。

「使い方のポイント」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。上の画像をクリックして表示される下記の窓口へお問い合わせください。