ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品電子レンジ

日立電子レンジ

がんばらなくてもおいしくできる。
ローストビーフも火加減おまかせ。

早く帰ったある日、お肉を買って帰る。日立のオーブンレンジは重さと温度をはかって
火加減を調節してくれるWダブルスキャン調理 。手間ひまかけなくても
柔らかくてジューシーなローストビーフのできあがり!平日の夜だって
手早くごちそうを作れる。さぁ、次は何を作ろうか。

がんばらないレシピ

さまざまな調理のお悩みに応える日立のオーブンレンジで、
暮らしにもっとハピネスを。

料理のあたためと、たまにオーブンを使うという時代から、レンジは大きく進化しています。
レンジは調理のお悩みを解決する、あなたの強い味方。
日々の調理をラクにする。それが日立のオーブンレンジです。

MRO-VW1(R)

MRO-VW1(R)

忙しい毎日だから、時短がうれしい。
平日の晩ごはん、ちゃんと作りたいけど時間がない…という方も

日立のオーブンレンジなら重さと温度をはかって*1オートで火加減を調節するから、簡単においしい料理が作れます。
下ごしらえして冷凍したハンバーグや鶏のから揚げを解凍せずにそのままオートメニューで加熱。調理の手間を減らします*2

火を使うと、焦げないようにかき混ぜが…という方も

オートメニューで調理すれば、分量にあわせて火加減おまかせなので、つきっきりでかき混ぜる手間を省略。下ごしらえしてレンジに入れてスタートするだけだから、調理がぐっとラクになります。

1度目は凍ったまま、2度目は一部に火が通る。解凍を失敗しがち…という方も

解凍のオートメニューなら、凍った肉や魚の重さと温度をはかり*1、分量にあわせてオートで加熱するから、ムラを抑えて*3解凍。解凍後は、ひき肉はすぐにほぐせて、薄切り肉はすぐにはがせます。解凍がうまくいくだけで食事のしたくにゆとりが持てます。

特別なひとときの、ごちそうも簡単に。
急な来客でも手早くおもてなしを…という方も

火加減の難しいローストビーフも加熱のパワーや時間をオートでコントロール。急なおもてなしでも、ローストビーフのようなごちそうが手早く作れます。

その他の便利なレンジの基礎知識をチェック >

※機種によって搭載されている機能は異なります。

*1
MRO-VW1において。食品の重さと温度(容器を含む)をはかります。加熱前の表面温度とメニューごとに規定した表面温度までの温度変化をみます。
*2
付属のクッキングガイドに従って下ごしらえした食品で調理してください。市販の冷凍食品には対応していません。
*3
当社調べ。食品の形状・庫内温度・容器等により仕上がりが異なります。薄切り肉など7種類の食品に対し解凍を行い、各々9点を温度測定。測定温度が一定差以内にあることを確認。

※機種によって搭載されている機能は異なります。

*4
食品の重さと温度(容器を含む)をはかります。加熱前の表面温度とメニューごとに規定した表面温度までの温度変化をみます。
*5
予熱有り・黒皿使用・手動は[Wスキャン調理]に含みません。
*6
240~300℃の運転時間は約5分間です。その後は自動的に230℃に切りかわります。300℃は予熱有り時のみ設定できます。
*7
庫内の温度が高い場合はやけどにご注意ください。※あたため(温度設定)メニューは除きます。

商品ラインアップ

熱風2段オーブン・過熱水蒸気タイプ

*6 240~300℃の運転時間は約5分間です。その後は自動的に230℃に切りかわります。300℃は予熱有り時のみ設定できます。

1段オーブン・過熱水蒸気タイプ

1段 オーブンタイプ

電子レンジ

「在庫品限り」表示のある商品は、生産完了品のため品切れになる場合がございます。
機能を比較してみる >

クッキングメニュー

安全にお使いいただくためのお願い