ページの本文へ

Hitachi

水加減や具の量に注意が必要です。以下の点をご確認ください。

  1. 具を入れる前に水加減をしてください。
  2. 水加減は水(スープ・だし汁)と調味料を良く混ぜて水位線にあわせて入れてください。
  3. 具は、水加減をした後にお米の上に均一に広げ、お米とかき混ぜないで下さい。(具の量は、お米の重量の1/3~1/2が適量です。)
  4. 予約炊飯や浸し炊飯は避け、すぐに炊いてください。(浸水して時間をおくと、調味料が分離・沈殿して上手く炊けない場合があります。)

[もしも芯が残ってしまった場合]
大きめの耐熱容器に入れ替え、表面を湿らす程度に水をふりかけラップをし、電子レンジで様子をみながら加熱してください。ある程度、ごはんを柔らかくすることが出来ます。

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。