ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

長期使用製品安全点検制度について

電気用品安全法の技術基準省令の改正に伴い、「長期使用製品安全表示制度」が2009年4月より開始されました。本制度は経年劣化による重大事故発生率は高くないものの、事故件数が多い製品について、設計上の標準使用期間と経年劣化についての注意喚起等の表示が義務化されたものです。

◎ 長期使用製品安全表示制度の対象製品は次の通りですので、詳細については製品ボタンをクリックしてご確認ください。

扇風機

エアコン

換気扇

 

洗濯機

ブラウン管テレビ

 
 

日立長期使用家電品相談窓口

フリーダイヤル 0120−145−458 [受付時間]9:00〜17:30(月〜金)携帯電話、PHSからもご利用できます。(土、日、祝日および年末年始は休ませていただきます)

【お知らせ】
・誠に恐れ入りますが、電話ガイダンス*1の「浴室乾燥暖房機 所有者登録の相談窓口」は、 2015年4月29日(水)〜5月6日(水)の間、ゴールデンウィーク休暇のため休業させていただきます。 5月7日(木)より業務を開始いたしますので、予めご了承をお願いいたします。
・電話ガイダンス*2の「その他長期使用家電品の相談窓口」は、通常通り土曜・日曜・祝日以外、受付をしております。

  • 本窓口等で取得致しましたお客様の個人情報は、お客様のご相談及びサポート等への対応を目的として利用し、適切に管理します。
  • ご相談、ご依頼いただいた内容によっては弊社のグループ会社に個人情報を提供し対応させていただくことがあります。