ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品電子レンジ

ヘルシーシェフ MRO-SS7

特長

1

ボイラー式過熱水蒸気・ノンフライ。

ヘルシー

過熱水蒸気で調理

庫内のスチームをオーブンヒーターで100℃以上に高めた過熱水蒸気で、脂を落とすヘルシーメニューが作れます。

ハンバーグ

鶏のハーブ焼き

ノンフライでヘルシー揚げ物

油で揚げないので、揚げ油を吸収しないヘルシーな揚げ物ができます。外はパリッと中はジューシーにおいしく仕上がります。

鶏のから揚げ

とんカツ

3

少人数が選べる44メニューを含む、

充実の60オートメニュー

  • 茶わん蒸し
  • 塩ざけ
  • マカロニグラタン
  • 簡単パン

少人数が選べるメニュー1人分、2人分の分量がオートで調理できます。

焼きそば焼きそば

ポテトコロッケポテトコロッケ

筑前煮筑前煮

焼きいも焼きいも

少人数ボタンボタンを押して少人数のメニューを選択します。

手動でトーストも焼ける!

※約9〜17分:途中で裏返します。

3

600W・500Wの手動レンジが使いやすい

簡単レンジボタン

簡単レンジ

手動レンジ600W、500Wが簡単に使えます。
簡単レンジで前回使用した出力(W)を記載しており、押すと最初に表示します。

お手入れカンタン

※イメージ図

清掃がラクスチームで汚れを落としやすい。

ニオイを低減庫内の油汚れを焼き切って脱臭します。

※画像は熱風式(2段)オーブン機種を使用したイメージです。
清掃がラク、ニオイを低減の機能はMRO-SS7も同様です。

クッキングメニュー

仕様一覧

タイプ 過熱水蒸気 オーブンレンジ
型式 MRO-SS7
本体色
本体希望小売価格 オープン価格★
総庫内容量*1・庫内形状 23L フラット
センサー種類 赤外線センサー + 温度センサー
オーブン(段数)最高温度:自動 上:管ヒーター、下:平面ヒーター(1段)250℃*2
グリル 上:管ヒーター、下:平面ヒーター
スチーム機能 給水タンク式*3
過熱水蒸気 ボイラー式*3
レンジ 最高出力:自動 1,000W*4
メニュ|数 レシピ数/オートメニュー数 125/60*5
重複してカウント 肉・魚の旨み成分を引き出す
ビタミンCを守る
和食 24
ヘルシー 19
  ノンフライ(内数) 13
  過熱水蒸気メニュー 6
  油を使わないいため物
10分メニュー 8
ベーカリー機能
ヘルシーパン
おすすめ
ポイント
見やすい庫内 白熱球庫内灯(1灯)
表示部 液晶(バックライトなし)
簡単操作 簡単レンジボタン
材料表示機能
カロリー表示
焼き蒸し
両面焼きグリル
同時調理
トースト (手動:途中で裏返し)約9〜17分
清掃機能 清掃・脱臭
付属品

本体外形寸法(mm)
(ハンドル含む)

脚間寸法(mm)
※イラストはイメージ

庫内有効寸法(幅×奥行×高さ)mm 295×316×220
設置 設置時に
確保する
放熱スペース*6
消防法 基準適合 組込形
右・背面壁ピッタリ
左4cm・上方10cm*7
・上記以上のすき間をあけてください
・左右、上、背面のいずれか1面は壁面より20cm以上離してください
質量(kg) 約13.0
基本
仕様

性能
電源 AC100V(50-60Hz)
オーブン 出力/消費電力 1,300W/1,350W
温度調節 100〜210℃、250℃*2
発酵(30・35・40・45℃)
グリル 出力/消費電力 1,300W/1,350W
レンジ 手動出力(W) 800、600、500、200相当、100相当
消費電力(最大) 1,450W
年間消費電力量 72.2kWh/年
  過熱水蒸気 オーブンレンジ
  MRO-SS7
*1
総庫内容量とは、JISの規定に基づいて算出された容量です。
*2
最高設定温度での運転時間は約5分間です。その後は自動的に250℃→210℃に切り替わります。
*3
スチームを使用する際に、硬度の高い水を使用した場合は、白い粉(水に含まれているミネラル分)が噴出したり、スチーム噴出口が詰まることがあります。噴出口へ付着が目立つようであれば、硬度の低いミネラルウォーターをおすすめします。
*4
1,000Wは短時間高出力機能で最大3分間です。オート調理のあたため等の限定したメニューにのみ働きます。
*5
レシピは付属のクッキングガイドに掲載されている材料・作り方。オートメニューはあたためコース(あたため)、下ごしらえなどを含んだ自動で作れる料理です。
*6
本体と壁などとの間の必要寸法はあけてください。熱に弱い家具やコンセントがある壁面に排気を向けて設置する場合は変形する恐れがあるため遠ざけてください。コードは排気口や温度の高い部分に近づけないでください。冷蔵庫などの上に置く場合は耐熱100℃以上かをご確認ください。
*7
調理物の油で汚れたり、結露したりすることがあります。本体を壁に密着させる場合は、アルミホイルを壁面に貼ると油汚れや結露を防止できます。背面に窓ガラスがある場合は、温度差で割れる恐れがあるので排気口と20cm以上離してください。
オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。

商品の価格には、配送・設置調整・アース・工事・使用済み商品の引き取り等の費用は含まれておりません。

商品ラインアップ

熱風2段オーブン・過熱水蒸気タイプ

1段オーブン・過熱水蒸気タイプ

1段 オーブンタイプ